古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

市長室ブログ

福岡工業大学と仮名加工情報を用いたデータサイエンス協定を締結/安全・安心の道づくり(11月11日)

ビッグデータを分析し、市民サービス向上へ!

古賀市は自治体DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進しています。7日、福岡工業大学さんと「仮名加工情報を用いたデータサイエンスに関する協定」を締結しました。全国的にもまだ例が少ないと思います。全国初かもしれません。早速、読売新聞が報道。ウェブでも読むことができます。(こちら

協定締結式  市長あいさつ

読売報道

仮名加工情報とは、個人を特定できるような情報を削除したり、置き換えたりしたもの。法改正で自治体でも来年4月から利用できるようになります。

古賀市は加工した情報を大学に提供し、人工知能(AI)で分析。その結果を市民サービスの向上や地域課題の解決につなげていきます。予算や人的・物的資源の適正配分も期待できます。まずは、超高齢社会対応として健康づくり・介護予防分野で進めていきたいと考えています。

行政運営におけるデジタル推進は時代の要請。できるだけ先駆けていけるよう市役所全体で頑張っていきます!

   ◇

9日、日帰りで上京しました。

安全・安心の道づくりを求める全国大会に出席。全国から800人を超える首長が集まり、政府・国会に対して、道路関係予算の満額確保や新たな財源の創設を求めました。道路は経済や生活はもちろん防災の観点からも重要です。

道づくり全国大会

全国道路利用者会議の古賀誠会長、斉藤鉄夫・国土交通大臣から力強いご挨拶がありました。大会後、県選出国会議員の皆さんの事務所に決議をお届けしました。

   ◇

広報こが「こがんと。」6月号の「こがんひとコーナー」で紹介したエニタイムフィットネス トレーナーの岩谷美保子さん。このほど、サマースタイルアワード関西大会ベティクラスで優勝し、市役所に報告に来てくださいました。12月3日に開催される全国大会(プロ戦)に出場されるそうです。

市長よ岩谷さん

体脂肪10%のメリハリボディは、無駄なものが一切ない美しいフォルム。これから大会に向けてもっと体を追い込んでいくとのこと。皆さん、応援よろしくお願いします!

岩谷さん

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackbacks

Trackback URL


カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×