古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

市長室ブログ

古賀で海岸漂着物を拾い、地球環境の未来を考える/ピザ窯づくり/九州プロレス(10月27日)

「グッド・アンセスター」になろう。子どもたち孫たち、これから生まれてくる後の世代のため、私たちが「よき祖先」になれるか。環境問題に向き合ううえで重要なのは「長期思考」です。

宗像国際環境会議のプレイベントが22日に開催されました。今回の舞台は古賀市を中心とした玄界灘に面する海岸一帯。地元の高校生たちが海岸漂流物を拾い集めるビーチコーミングを実践しました。企画の根底に流れるのは、古賀市歴史資料館の館長も務められた海岸漂着物研究の国内第一人者、故・石井忠先生の理念です。

全体写真  あいさつ

私たちが生きる地球環境の課題解決を図っていくために、私たち一人一人が将来の人類のことを意識し、行動できるかどうか。シンポジウムでは、講師の一人として私からこの視点を共有しました。あわせて、人の健康と動物の健康、環境の健全性を一つと捉える「ワンヘルス」の重要性もお話ししました。

お隣の福津市を中心に「日本一ハードルの低いビーチクリーン」を展開する「くらげれんごう」の山崎唯隊長も一緒に登壇。久々にお話しでき、海岸で見つけたライターからつくったというバッジを。かわいい!

山崎さんと  バッジ

今回の機会をいただけたのは、長年、宗像国際環境会議に携わってこられている福岡高校の先輩の養父信夫さんのおかげでした。ありがとうございました。

   ◇

ピザ窯を作ってピザを焼こう!

古賀市商工会青年部さんと「子どもパートナーズHUGっこ」さんによる企画。地元の若手事業者の皆さんと子育て支援団体さんの連携で子どもたちの体験のための場づくりが実現!素晴らしい!

青年部  ピザ窯

私も美味しくいただきました。ご尽力に感謝いたします!

試食


   ◇

今年も九州プロレスさんが古賀市にやってくる!

「古賀ば元気にするバイ!」が11月19日に市民体育館で開催されます。2年前に私にコブラツイストをかけてくれた桜島なおきさんが市役所にご来訪。熱い!

桜島さんと

抽選による無料観戦応募が10月28日から始まります(こちら)。ぜひぜひ熱戦をお楽しみください!

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackbacks

Trackback URL


カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×