古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

その他の情報

緊急事態宣言解除後の当分の間の市民団体等の活動について

2021/03/01まちづくり推進課

3月1日から7日までの市民団体(※)の活動について

 新型コロナウイルス感染症感染再拡大防止のための古賀市独自の段階的な制限緩和の取組として、上記の期間中の市民団体の活動並びに地域の公民館・集会所の使用は引き続き20時迄とするようお願いいたします。
 行事及び会合については中止の要請はいたしません。感染拡大防止策を徹底しての開催や不急な行事等については開催日の延期などをご検討ください。

※市民団体…市内に活動の拠点を置き、市民により自主的に構成された公益性のある活動を行う団体(自治会、校区コミュニティ組織、NPO、ボランティア団体、PTCA等を指します)。

上記の期間以降の対応については、今後の感染の状況等を踏まえ、改めてお知らせいたします。

詳細につきましては添付ファイルをご覧ください。

マンホールカードの配布を一時中止します

2021/01/15上下水道課

上下水道課にて配布を行っているマンホールカードにつきまして、福岡県での緊急事態宣言の発令及び現在の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、令和3年1月14日(木)から当面の間、配布を一時中止させていただきます。
 配布再開時期については、ホームページにその旨を記載させていただきます。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

〈上下水道課 ホームページ〉
https://www.city.koga.fukuoka.jp/cityhall/work/jougesuido/s_jigyou/s_jigyou_2/007.php

ひとり親世帯臨時特別給付金のお知らせ

2020/07/20子育て支援課

新型コロナウイルス感染症の影響で、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯では、子育てに対する負担の増加や収入の減少などにより特に大きな困難が心身に生じていることを踏まえ、こうした世帯を支援するため、臨時特別給付金を支給します。

詳しくは下記のページをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税の申告・納付期限の延長について

2020/04/28市税課

新型コロナウイルス感染症の影響で期限までに申告・納付が難しい場合
法人市民税の申告・納付期限の延長が可能です



古賀市では、国の取組や新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、法人市民税の申告・納付期限を延長できることとしました。


【対象】
・新型コロナウイルス感染症の影響により、申告・納付を期限内に行うことが困難な状況である法人
・法人税(国税)の申告において、申告期限を延長した、またはその予定である法人

【申告および納付が延長される期間】
法人税(国税)において延長した日と同日まで(申告書を提出することが可能になった時点から2カ月以内)

【申告および納付の延期の手続き】
申告書を提出する際に、申告書の余白に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載して提出してください。
(eLTAXによる申告の場合は、法人名称または所在地の欄に申告期限延長の旨記入) 


【参考】
国税庁「法人税及び地方法人税並びに法人の消費税」の申告・納付期限の期限延長手続について


お問い合わせ先
古賀市役所 市税課 市民税係  TEL 092-942-1126

給排水設備工事等の申請方法の変更について(上下水道課)

2020/04/23上下水道課

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、給排水設備工事に係る申請については、原則、郵便受付といたします。また、業務維持のための職員体制の縮小に伴い、申請許可までに時間を要することがありますのでご留意ください。あわせて、給排水設備工事に係る問い合わせにつきましては、電話ならびメールで行っていただきますようお願いします。
 なお、給排水設備の完了検査につきましては火曜日・金曜日に行いますが、施主ならび施工業者の立会は不要といたします。

 期間は外出自粛の要請期間の令和2年5月31日までとしておりますが、社会情勢により延長することがあります。


<お問い合わせ先>
古賀市役所建設産業部上下水道課給排水係
  〒811-3192
  古賀市駅東一丁目1-1
  電話:092-942-1129(給排水係直通)
  FAX:092-941-4046(上下水道課)
  メールアドレス:kyuhaisui@city.koga.fukuoka.jp

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

2020/04/16人権センター

新型コロナウイルスに関連して、感染した方や治療にあたった医療関係者とその家族、外国から帰国された方、外国人の方に対して、不当な差別、偏見、いじめなどがあってはなりません。

人権侵害につながることのないよう、国や自治体が提供している正しい情報に基づき、冷静な行動をお願いします。

新型コロナウイルス感染症に関連(法務省ホームページ)


〇 電話による人権相談窓口
  みんなの人権110番  0570-003-110 (平日午前8時30分から午後5時15分まで)

  子どもの人権110番  0120-007-110 (平日午前8時30分から午後5時15分まで)

  外国語人権相談ダイヤル 電話:0570-090-911 (平日午前9時から午後5時まで)

感染予防!手縫いで簡単!【ハンカチde布マスク】

2020/04/15マスター管理者


古賀市内における文化財存在の有無照会について(お知らせ)

2020/04/13文化課

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、古賀市内における文化財存在の有無照会についてFAXに加え、電子メールでも対応させていただくことといたしました。
 詳細につきましては添付ファイルをご覧ください。

お金、仕事、住宅など、生活に関するお悩みの方ご相談ください

2020/04/13マスター管理者

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、収入が減ってしまい、家計が苦しいなど、生活のことでお悩みはありませんか?
 古賀市では、暮らし、仕事、お金等で困っている方を対象にした困りごとの相談をお受けしています。専門の相談員が、お話を聞かせていただきながら、解決に向けた提案やお手伝いをいたします。
 ひとりで抱え込まずに、まずはお話をお聞かせください。

※なお、給付や貸付等については、福岡県ホームページ(新型コロナウイルス感染症ポータルページ)をご確認ください。
「新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ」ページの「参考リンク」からもご覧いただけます。

≪お問い合わせ≫
サンコスモ古賀 福祉課 生活再生支援担当
電話(係直通): 092-942-8290
住所: 〒811-3116 古賀市庄205番地  

「#古賀エール飯」始めます!~市内飲食店 応援プロジェクト!~

2020/04/13マスター管理者


自宅でいきいきと過ごすために

2020/04/13マスター管理者


新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスクの捨て方

2020/04/10マスター管理者


セーフティネット保証4号(新型コロナウィルス感染症関連)認定について(3月3日)

2020/03/03商工政策課


このページに関するお問い合わせ先

予防健診課
健康づくり係
電話:092-942-1151
Eメール:yobou@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.