古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

受診・検査に関する相談

相談の目安

 県では、「帰国者・接触者相談センター」及び「帰国者・接触者外来」を設置しています。

 保健所に設置している「帰国者・接触者相談センター」では、新型コロナウイルス感染症が疑われる方の相談を受け付けています。同センターでは、相談内容から新型コロナウイルス感染症の疑いがあると判断した場合、その方へ適切な診察を行う「帰国者・接触者外来」等への受診調整を行います。

 下記の症状がある場合は、同センターにご相談ください。


〇少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。

(これらに該当しない場合の相談も可能です。)

☆ 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

☆ 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)等の基礎疾患がある方や

         透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方


☆ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合


<症状が4日以上続く場合

必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

 

<妊婦の方へ
念のため、重症化しやすい方と同様に、これらの状態がある場合は早めに相談してください

 

【福岡県】妊婦さんのための新型コロナウイルス感染症情報        


(参考)【厚労省リーフレット】「新型コロナウイルス感染症対策(COVID-19)~妊婦の方々へ~」

     

  <お子様をお持ちの方へ>
 小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターや

    かかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

 

   〇新型コロナウイルスを疑った場合は、保健所が設置している下記「帰国者・接触者相談センター」へ

  電話で相談しましょう。
  発熱や咳など、かぜ症状があり、かかりつけ医を受診する際には、直接受診せず、必ず事前に電話で

  ご相談ください。
  また、新型コロナウイルス感染症を疑う症状がある場合、地域の診療所に電話で相談の上、受診する

  と医師の診断に基づき「地域外来・検査センター」を紹介されることがあります。

 

【帰国者・接触者相談センター】
 粕屋保健福祉事務所 保健衛生課 感染症係
 電話:092 - 939 - 1746(平日日中)

            

○福岡県保健所夜間休日 
 緊急連絡番号:092 - 471 - 0264 


詳しくは、福岡県ホームページを参照してください。

一般的なことに関する相談

 新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談は、下記の相談窓口で対応しています。

●福岡県新型コロナウイルス感染症相談窓口(一般的なことに関する相談)
 電話:0570 - 783 - 019(24時間対応)

●聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方
 FAX: 092 - 643 - 3697

このページに関するお問い合わせ先

予防健診課
健康づくり係
電話:092-942-1151
Eメール:yobou@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.