税額控除とは

 住宅借入金等特別控除や寄附金税額控除などがあります。
  (寄附金税額控除についてはこちら)

住宅借入金等特別控除

   住宅ローン等を利用して住宅を新築、取得したり、自宅を増改築した場合で、一定の要件に

  当てはまるときに、借入金残高の一定額を所得税および市県民税から控除するものです。

 

    ○対象者・要件など

      国税庁HPをご確認ください。(こちら)

 

    ○市県民税からの控除額

      次のいずれか小さい額が翌年度の個人市県民税所得割額から控除されます。

       1.所得税の住宅ローン控除可能額のうち所得税において控除しきれなかった額

       2.所得税の課税総所得金額等の額の5%(最高97,500円)

       (特定取得(消費税率8%または10%での契約)の場合、7%(最高136,500円)を適用。)

      ただし、平成19年と平成20年に入居された方は市県民税からの控除はありません。

 

 

問い合わせ先

市税課 市民税係
 電話:092-942-1126(直通)
Adobe Reader
PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerはこちらからダウンロードできます(別のウィンドウが開きます)。


このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram