古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

日常生活支援事業

母子家庭、寡婦または父子家庭の方が就職活動や技能習得のための通学、疾病等のために、一時的に生活援助等のサービスが必要なとき、家庭支援員を派遣し、育児や身の回りのお世話をします。

対象家庭

古賀市に住所を有する母子家庭、寡婦、父子家庭で、次のいずれかに該当する家庭

  1. 以下の理由により一時的に生活援助等の支援が必要な家庭
    • 通学、若しくは就職活動等自立促進に必要な事由
    • 疾病、出産、看護、災害、冠婚葬祭、失踪、転勤、出張、残業
    • 学校等の公的行事への参加等(社会通念上必要と認められる事由)

利用時間

  • 1時間を基本単位とし、1回の派遣について上限8時間まで可
  • 1つの事由につき原則として10日

利用料金

利用者負担額(1時間あたり)
生活保護世帯 0円
生計中心者の前年(1〜7月までの間にあっては前々年)の所得が児童扶養手当受給対象水準である世帯 150円
上記以外の世帯 300円

申請手続

利用希望者はあらかじめ支援員派遣等対象家庭登録申請書(様式1号)(PDFファイル:28KB)を記入し、
子ども家庭係に申請 → 要件の審査 → 対象家庭の決定 → 支援員派遣等対象家庭名簿に記載

申請時に必要なもの

  • 申請書
  • 住民票の写し(世帯全員)
  • 児童扶養手当の証書の写し又は申請者の前年度(1〜7月までの間に申請する場合は前々年度)の所得証明
  • 印鑑

このページに関するお問い合わせ先

子育て支援課(サンコスモ古賀内)
子ども家庭係
電話:092-942-1159
Eメール:kateishien@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る