古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

まちづくり基本条例

古賀市では、市民が住み続けたいといえるまちの実現を図ることを目的とし、古賀市におけるまちづくりのルールを定めたまちづくり基本条例を策定、平成29年6月30日に公布しました。
この条例は、公募市民等で構成される策定委員会が、広く市民の意見を集約しながら約2年間に渡り検討を重ね市長に提出した素案を元に、パブリック・コメントを実施し、策定しました。策定経過は別のページでご覧いただけます。
まちづくり基本条例策定経過ページへ

まちづくり基本条例とは

まちづくり基本条例とは、古賀市におけるまちづくりの基本理念や基本原則を定めるものです。法体系上は、個々の条例に優劣はありませんが、まちづくり基本条例の理念に基づいたまちづくりを推進するため、市の条例や計画等はまちづくり基本条例との整合を図り、その趣旨を尊重することとなります。

まちづくり基本条例条文・解説

まちづくり基本条例の条文・解説は以下のとおりです。


まちづくり基本条例検証委員会

古賀市まちづくり基本条例の推進や検証を行うため、有識者3名、公募による委員3名、計6名による検証委員会を立ち上げました。
会議については、こちらをご参照ください。


※委員の応募は終了しました。多くのご応募、ありがとうございました。
古賀市のまちづくりについて考えてみませんか?
古賀市まちづくり基本条例検証委員会委員を募集します。


所掌事務 古賀市まちづくり基本条例の推進、検証
応募資格 下記の全てを満たす人
  • 市内に在住している人
  • 平成29年12月1日時点で満20歳以上の人
  • 平日の夜間に開催する会議に参加できる人
募集人数 3名程度
任期 平成29年12月~平成31年11月(予定)
応募方法 所定の応募用紙に必要事項(住所・氏名・電話番号・性別及び生年月日)を記入し、小論文(テーマ「古賀市まちづくり基本条例を推進する効果的な取組等について」(800字以内))を添えて持参・郵送・FAX・電子メールのいずれかの方法でご応募ください。
※小論文は返還しません
※応募用紙はここからダウンロードできます。応募用紙(15KB)(WORDファイル)
応募期限 平成29年11月7日(火)
報酬等 5,000円程度/回(交通費等含む)

このページに関するお問い合わせ先

コミュニティ推進課
コミュニティ推進係
電話:092-942-1165
Eメール:commu@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る