古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

水道管の凍結や破損事故の応急処置について

2021/02/17上下水道課

凍結防止
 
天気予報で寒波がやってくると予想されています。
寒さの影響で水道管の水が凍って出なくなったり、水道管が破裂する事故が起こることがありますので、凍結防止や破損事故の応急処置などについてお知らせいたします。

1.水道管の水の凍結を防ぐには保温が一番


屋外に露出している水道管の保温には、保温チューブ(市販)や布を巻くのが効果的です。
メーターボックス内(地下式)は発泡スチロールや新聞紙などを入れ、保温してください。

2.水道管の凍結や破損した時の応急処置方法


※凍結により水がでなくなっても、日中気温が上昇してくれば元どおり水はでるようになります。
どうしても水が必要な場合は、水道管にタオルをかけ、その上からぬるま湯をゆっくりとかけて溶かす方法もあります。
※熱い湯をかけると水道管が破裂しますので、十分注意してください。
※家から離れる際は、蛇口を必ず閉めてください。
   
アパートやマンションは、受水槽のポンプなどが故障することがあります。
ポンプが止まると建物全部が断水してしまいます。
受水槽は所有者の管理ですので、アパートやマンションにお住まいの方は、管理人または、建物の保守管理会社にご連絡ください。

※水道管が破損したときは、必要な水をペットボトルや鍋などに確保されたうえで、メーターボックス内の元栓(バルブ)を閉め、異物が入り込むのを防ぐため、破裂したところへ布やテープをしっかりと巻き付けて、古賀市指定工事事業者に修理の依頼をしてください。
古賀市指定給水装置工事事業者一覧表

●修理費用はお客様のご負担です。


問い合わせ先
 上下水道課 給排水係  092-942-1129


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.