古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

福岡県からのお知らせ 東日本大震災で発生した災害廃棄物の処理について

2012/09/19環境課

東日本大震災で発生した災害廃棄物の処理が、北九州市で始まりました。
北九州市では、国の基準よりも厳しい基準を設け、放射線量などを測定しながら処理されています。
県では、今後ともモニタリングポストによる放射線量の監視を実施し、安全を確認していきます。
放射線量の測定データや処理の必要性・安全性について、県のホームページでお知らせしています。

問い合わせ=福岡県廃棄物対策課(電話:092-643-3363)


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る