古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

高齢者インフルエンザ予防接種

インフルエンザは毎年、年末年始から2月にかけて流行する傾向にあり、感染すると、突然の高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛などの症状が見られ、特に、高齢者がかかると肺炎や気管支炎を伴うことのある危険な感染症のひとつです。インフルエンザ予防接種は、病気に対する免疫をつけるためにワクチンを注射するもので、発病防止や重症化の防止に効果があります。


〈対象者〉

古賀市民で1または2に該当する人(いずれの場合もインフルエンザ予防接種を希望する人に限ります)

  1. 接種当日65歳以上の人
  2. 接種当日60歳以上65歳未満の人で、心臓、じん臓又は呼吸器の障がい、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に自己の日常生活が極度に制限される程度の障がい(身体障害者手帳一級程度)がある人

※上記以外の方は、任意での接種となります。接種費用等は医療機関へご相談ください。


〈接種期間〉
令和3年10月1日から令和4年1月31日まで。


〈自己負担額〉

 2,000円

※生活保護受給者の費用は免除となります。


〈接種回数〉

実施期間中1人1回


〈場所〉
古賀市が委託した医療機関(下表参照)
※古賀市以外の福岡県内指定医療機関でも予防接種が受けられます。事前に希望する医療機関へご相談ください。


〈接種当日に必要なもの〉

本人確認書類(運転免許証・保険証など)

  ※対象者②の人→身体障害者手帳

  ※生活保護受給者→診療依頼書



 ~新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンの

  接種間隔について (令和3年7月9日時点)

 ● 新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、

  同時に接種できません。

 ● 新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンの

  接種間隔は、互いに、片方のワクチンを受けてから

  2週間以上間隔を空けてください。

 ● 新型コロナワクチンは、一定期間空けて2回接種

  しますが、その間は、それ以外のワクチン接種を

  行わず、連続して、新型コロナワクチンを2回接種

  するようにしてください。

 《参考:厚生労働省ホームページ 新型コロナワクチンQ & A》

高齢者インフルエンザ予防接種を受けることができる医療機関

☆マーク・・・予約が必要です

★マーク・・・接種可能な時間帯については事前にご確認ください

医療機関 予約 電話番号 住所
いけだ内科クリニック   944-3225 舞の里3-17-10
植田脳神経外科医院 943-2220 久保1095-1
かい外科・胃腸科クリニック 940-1620 駅東2-14-7
かい整形外科医院 943-2411 今の庄1-10-28
かわくぼ脳神経外科 940-4970 花見東5-1-33
北﨑医院   942-3205 中央2-2-1
古賀おなかぽんぽん内科クリニック 944-0005 美郷203
古賀中央病院   944-1551 天神1-13-30
こがファミリー内科循環器内科 946-3131 米多比1515-1
武市クリニック 943-1155 舞の里3-8-14
ちどり医院   943-0224 花見東6-9-6
堤医院 944-2230 青柳821-1
トーマ・クリニック 943-3335 天神5-5-12
中島医院   942-2402 天神1-12-21
中山内科胃腸科医院 943-8831 天神3-7-27
西牟田整形外科医院 942-6161 天神3-6-6
福岡内科・循環器科クリニック   942-3700 日吉3-18-15
福岡聖恵病院 942-6181 鹿部482
舞の里内科クリニック 944ー2626 千鳥6-11-24
みやざわ耳鼻咽喉科医院

944-0055
舞の里3-17-1
やの循環器科内科クリニック   944-2380 今の庄2-4-14

このページに関するお問い合わせ先

健康介護課(サンコスモ古賀内)

健康づくり係
電話:092-942-1151
Eメール:kenkou@city.koga.fukuoka.jp


健診指導係
電話:092-942-1151
Eメール:yobou@city.koga.fukuoka.jp


新型コロナウイルス対策係
電話:092-692-1072
Eメール:corona@city.koga.fukuoka.jp


介護保険係
電話:092-942-1144
Eメール:kaigo@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.