古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

「総所得金額」、「合計所得金額」、「総所得金額等の合計額」の違い

総所得金額

利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、譲渡所得、一時所得、雑所得の金額の合計額です。
ただし、利子所得のうち県民税利子割の課税対象となるもの、譲渡所得のうち分離課税となる土地・建物等の譲渡、株式等の譲渡などの所得の金額は含まれません。

合計所得金額

総所得金額と、各種の繰り越し控除を適用する前の分離課税所得金額(土地・建物等の譲渡所得金額、株式等の譲渡所得等の金額、上場株式等の配当所得(分離課税の適用を受けるもの)、先物取引に係る雑所得等の金額、退職所得金額及び山林所得金額)の合計額をいいます。
ただし、分離課税の譲渡所得がある場合は特別控除前の金額で計算します。

総所得金額等の合計額

合計所得金額に、各種の繰り越し控除を適用して計算した金額をいいます。
ただし、土地や建物等の譲渡所得がある場合は特別控除前の金額で計算します。

このページに関するお問い合わせ先

市税課
電話:092-942-1126(直通)


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る