古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

古賀の方言

古賀市で今も使われている方言をご紹介します。


古賀の方言 〜くさ=です、ですね
〜しゃい=ください
〜ば=〜を
〜やい、ない=ごらん、なさい
〜やけん=〜だから


あせくる=かきまぜる
あたき=わたし
あてっぽす=適当に
あらかましい=乱雑な、乱暴な
あらけねぇ=たくさん


いさぎい=たいそう、大変
いっけと=すぐに、じきに
いっしょんたくり=いっしょにまとめて
いぼる=めり込む
いらんこと=よけいなこと


うち=わたし
うてあう=相手をする


えずい=恐い、恐ろしい
えずう=たいそう
えんばり=クモの巣


おおまん=おおざっぱ
おごる=しかる
おっせこっせ=わざわざ
おらぶ=叫ぶ


かたる=加わる
かったりごうし=かわりばんこ
かんまん=かまわない
ききゃあせん=だまってはいませんよ
きな=黄色
きびる=結ぶ、縛る
ぎょうらしい=おおげさ


くちがはぜる=じょう舌である
くるけん=行くから
くるぶく=かがむ
ぐぜる=だだをこねる
ぐらぐらこく=がっくりくる(腹を立ててる状態の時)


けわしい=急ぐ
げってん=へそまがり


こおらけねぇ=こんなにたくさん
こく=いう
こすい=けちくさい
こまい=小さい
こわる=筋肉痛になる


さいぜんがた=ついさっき
さっち=必ず
さんにょう=計算


しかともなか=つまらない
しけとう=困った、みっともない
しゃあしい=うるさい
しゃばい=弱い
しろしい=わずらわしい
じょうしきする=言うことを聞かない


すぐたくり=すぐに
すける=敷く、尻にあてる
すったり=全然だめ
すら=勝負事で勝ち負けをつけない
すらごと=うそ


せく=閉める、痛む


そうつく=歩きまわる
そうよ=全部
そぜる=故障する、壊れる
ぞろびく=ひきずる


たきもん=焚き木
だらくさ=雑な、ルーズな


ちいたぁ=少しは
ちゃかぽん=無茶苦茶
ちょくっと=少し


つぶし=足の膝
つやーに=格好つけて
つんのうて=つれて


てれんぱれん=のらりくらり


とくけもなか=とてつもない
とっとく=おさえておく
とっぴょうしもなか=とてつもなく
とづく=届く、到着する
どげぇもこげぇも=どうもこうも


なおす=片づける
なしてな=どうしてですか
なんもかんも=なにもかも


にくじゅう=いたずら


ねぶりかぶる=寝入ってしまう
ねぶる=なめる
ねまる=腐る、(食物が)いたむ


のうなかす=なくす
のかせる=どかせる


はらかく=腹を立てる
はりこむ=目いっぱい、奮発する
ばたばたする=けぜわしく動きまわる
ばってん=しかし、〜だが


ひょっくと=いきなり
ひらくち=まむし


ふうたんぬるい=にぶい
ふがわるい=運が悪い
ふとい=おおきい


へっぱく=よけいな言葉


ほかす=捨てる(中部以西の方言)
ほがす=(穴など)開ける
ほとばかす=水につけてふやかす


またごす=またぐ
まちぃと=もう少し
まちごす=間違える


みたむなか=みっともない


よだつ=気が重い、乗り気がしない

このページに関するお問い合わせ先

経営企画課
広報秘書係
電話:092-942-1346
Eメール:pr-koho@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る