古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

よくある質問(各種手続き)

質問事項をクリックして下さい。


子どもが生まれました。上下水道の手続きを教えてください。

(水道をご利用の方)
お手続きの必要はありません。

(井戸水をご利用の方)
利用人数にて認定しておりますので、インターネット、電話、上下水道課窓口のいずれかの方法でお手続きをお願いします。

インターネットによる手続きはこちら(外部リンク)


(参考)上下水道の使用者等の変更の届け出

親が亡くなりました。上下水道の手続きを教えてください。

(水道をご利用の方)
使用者変更の手続きが必要になります。

(井戸水をご利用の方)
使用者変更の手続き及び使用人数の変更手続きが必要です。
インターネット、電話、上下水道課窓口のいずれかの方法でお手続きをお願いします。

インターネットによる手続きはこちら(外部リンク)


(参考)上下水道の使用者等の変更の届け出

結婚で姓が変わりました。上下水道の手続きを教えてください。

使用者変更の手続きが必要になります。
インターネット、電話、上下水道課窓口のいずれかの方法でお手続きをお願いします。

インターネットによる手続きはこちら(外部リンク)


(参考)上下水道の使用者等の変更の届け出

子どもが東京の大学に進学しました。住民票は古賀市のままです。どうしたら良いですか。

(水道をご利用の方)
お手続きの必要はありません。

(井戸水をご使用の方)
井戸水の認定水量は住民票の有無に関わらず、実際にお住まいの方の人数によって認定します。使用人数変更の連絡をお願いします。 インターネット、電話、上下水道課窓口のいずれかの方法でお手続きをお願いします。

インターネットによる手続きはこちら(外部リンク)


(参考)上下水道の使用者等の変更の届け出

海外出張のため、数ヶ月不在になります。何か手続きする必要はありますか。

長期間使用しない場合は、中止の手続きをお願いします。
再度使用する際、開始の手続きが必要となります。
インターネット、電話、上下水道課窓口のいずれかの方法でお手続きをお願いします。

インターネットによる手続きはこちら(外部リンク)


(参考)上下水道の中止

井戸を使用しています。1年前から主人が単身赴任です。どうしたら良いですか。また多く支払った下水道使用料を還付してもらえますか。

使用人数変更の手続きをお願いします。
インターネット、電話、上下水道課窓口のいずれかの方法でお手続きをお願いします。

インターネットによる手続きはこちら(外部リンク)

また、使用人数は遡って変更することができないため、支払い済みの下水道使用料については還付できません。

電話で「給水条例に基づき契約となります。」と言われました。どういう意味ですか。

通常、契約の際、契約の内容を確認し同意を得た上で締結します。

しかし、水道や電気など利用者が多数いる場合、全ての利用者と契約の細やかな内容確認を行うことが困難です。

令和2年4月の民法改正により、多数の利用者と画一的・定型的な契約を行う場合、契約の内容を表示することでよいとされました。そのため、窓口や電話での水道利用開始のお届けの際、契約の細かな内容説明を省略する代わりに、利用者がいつでも確認できるようホームページに掲載するようになりましたので、その旨電話でお知らせをしています。


なお、給水条例には次のような事項が記載されています。
・水道の工事は管理者もしくは指定給水装置工事事業者が行うこと(第7条)
・水道を利用する場合は、申込をしなければならないこと(第12条)
・水道の利用を中止する場合、利用者を変更する場合は届け出なければならないこと(第17条)
・料金のお支払いが滞っている場合は、給水の停止を行うこと(第35条)

「漏水のお知らせ」がポストに入っていました。どうしたら良いですか。

メーターの確認をお願いします。
宅内の水道を全部止めた状態で、パイロットが回っていれば漏水の可能性があります。

詳しくはこちらをご覧いただくか、上下水道課までお問合せください。

このページに関するお問い合わせ先

上下水道課

総務・上水道管理係

電話:092-942-1129(直通)
Eメール:josuidokanri@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.