古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

男女共同参画イベント情報(フォーラム・セミナーなど)

令和3年度男女共同参画セミナー

 女性活躍推進支援事業 女性起業フォローアップセミナー

 【コロナ禍の今だからこそ!あなたの思いを発信する方法】

 

 日時:2021年8月28日(土)10時~12時(9:30~受付)

 場所:リーパス103洋室

 講師:千葉 真弓氏(中小企業診断士)

 対象:起業している・起業に興味関心がある女性

 参加費:無料

 託児:無料・6か月以上(8月20日まで要申込)

 定員:先着20名

 【申込・問合せ】

 人権センター 男女共同参画・多様性推進係

 電話:092-942-1128

 FAX:092-942-1286

 メール:danjo@city.koga.fukuoka.jp  

 詳しくは  チラシ兼申込用紙

 

【親だからこそ知っておきたい!子どもへの性の伝え方】


 「赤ちゃんはどうやってできるの?」「なんでお父さんはひげが生えてるの?」などなど

 子どものストレートな質問に、自信をもって答えることができるようになる講座です。

 

 日時:7月18日(日)10時~12時

 場所:リーパスプラザこが交流館 103洋室

 講師:佐藤繭子さん(助産師、福岡県立大学大学院看護学研究科助産学領域助教)

 対象:0歳~小学生までの子をもつ親

 参加費:無料

 託児:無料・6か月以上(7月12日(月)まで要申込)

 定員:先着20名

 【申込・問合せ】

 人権センター 男女共同参画・多様性推進係

 電話:092-942-1128

 FAX:092-942-1286

 メール:danjo@city.koga.fukuoka.jp

  

    男女共同参画セミナー

   


 

令和3年度男女共同参画フォーラム

【古賀市男女共同参画フォーラム2021】終了しました。たくさんのご参加、ありがとうございました。

 市では、性別に関わらず、その個性と能力を十分に発揮することができる社会をめざしてさまざまな取り組みを行っています。そこで、毎年男女共同参画週間(6月23日~29日)中の土曜日に古賀市男女共同参画フォーラムを開催します。 


日時:6月26日 10時~12時

場所:リーパスプラザこが交流館 多目的ホール

内容:【男女共同参画表彰式】

   ・男女共同参画「輝きKOGAびと」表彰

   ・男女共同参画に関する標語(一行詩)最優秀賞表彰

   【講演会】

   ・「男と女 支え合って豊かな人生を」

   ・講師:吉村春生さん

対象:市民(入場無料・申込不要)

託児:無料(6か月以上、6月18日(金)までに要申込)

古賀市男女共同参画フォーラム2021


過去の男女共同参画イベント

このページに関するお問い合わせ先

人権センター
男女共同参画・多様性推進係
電話:092-942-1128
Eメール:danjo@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.