古賀市役所

背景色変更

文字サイズ


指定管理者制度

指定管理者制度の概要

地方自治法の一部改正により「公の施設」の管理運営に指定管理者制度が導入されましたが、この指定管理者制度により、「公の施設」について民間事業者を含めた幅広い団体が、市に代わって管理運営することが可能となりました。
古賀市においては、平成16年度からこの指定管理者制度を導入し、市民の多様化するニーズに効果的・効率的に対応し、公共サービスを維持・向上させるとともに、経費の節減を図ることを目指しています。

指定管理者導入施設一覧

古賀市社会福祉センター(千鳥苑)(別のウィンドウが開きます)
〔指定管理者名〕社会福祉法人 古賀市社会福祉協議会
〔指定期間〕平成31年4月1日~令和6年3月31日
〔施設所管課〕福祉課(電話:092-942-1150)


古賀市介護予防支援センター(ふれあいセンター「りん」)(別のウィンドウが開きます)
〔指定管理者名〕社会福祉法人 豊資会
〔指定期間〕令和2年4月1日~令和5年3月31日
〔施設所管課〕 介護支援課(電話:092-942-1144)


古賀市健康文化施設(クロスパルこが)(別のウィンドウが開きます)
〔指定管理者名〕西部ガス興商グループ事業体
〔指定期間〕令和2年4月1日~令和5年3月31日
〔施設所管課〕 生涯学習推進課(電話:092-942-1347)

指定管理者の評価の公表

指定管理者による管理運営に関し、協定書、業務基準書等で定められた業務を適切に実施しているか、

また、提供されるサービスが市の求める水準を満たしているかどうか等について毎年7月に前年度の実

施状況を評価しています。


平成31年度(令和元年度)の実施に関する指定管理者評価結果は以下のとおりです。


指定管理者の募集状況

今年度は指定管理者の募集はありません。

指定管理者の選定結果

今年度は指定管理者の募集はありません。

このページに関するお問い合わせ先

人事秘書課
人事係
電話:092-942-1121(直通)
Eメール:jinji@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.