古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

農業集落排水事業

公共下水道事業計画区域外の集落の下水道を整備する事業です。

費用負担〜事業を行うために〜

農業集落排水事業を行うためには次の3つの費用負担が必要になります。


1.建設費にかかる経費
建設費にかかる経費は国・県・市・受益者によって費用負担することとなり受益者は受益者分担金としてその費用を支払っていただくこととなります。


2.維持管理にかかる経費
農業集落排水施設の供用開始後に汚水の処理に要する費用や処理施設などの維持管理費に充てるものとして使用者は『使用料』を支払っていただくことが必要です。


3.宅内改造にかかる経費
各家庭の宅内配管や便所の改造などに要する費用は、家屋の構造や配置改造の程度によって異なり費用は個人負担となり、管理も個人管理となります。

処理区域割

農業集落排水事業の処理区は、次の6つの処理区になります。
事業は、各々処理区ごとに行います(処理区域の範囲は変更することがあります)。


処理区名地図番号範囲
薦野・米多比処理区 1・2 薦野区・米多比・筵内区の一部・薬王寺区の一部
薬王寺処理区 3 薬王寺区
小山田処理区 4 小山田区

公共下水道計画区域

このページに関するお問い合わせ先

下水道課
下水道係
電話:092-942-1118
Eメール:gesuido@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る