古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

市費による学校への人的配置について

一人ひとりが意欲的に学び、確かな学力と体力を身に付けるとともに、豊かな心を育む学校教育の推進をめざし、古賀市独自の政策として古賀市内の小・中学校に様々な人的配置を行っています。

小1プロブレム対策学級補助員の配置

小学校に入学したばかりの1年生が、義務教育への移行に伴う環境の変化や集団生活になじめないために、授業の不成立や学校生活への不適応といった問題が生じる、いわゆる「小1プロブレム」の対策として、小学校1年生担任の補助を行うための学級補助員を各小学校に配置しています。小1プロブレム対策学級補助員は、学習指導、生活指導、学校行事などにおいて担任の補助を行います。

少人数学級対応講師の配置

平成28年度から1学級35人を超える小・中学校全学年において少人数学級編制(35人以下学級)を実施するために少人数学級対応講師を配置しています。

日本語指導講師の配置

日本に入国して間がないなどの理由で、日本語を話せない児童生徒を対象に、その在籍校に講師を派遣し、日本語の指導を行っています。

中学校部活動外部講師の派遣

中学校の部活動において、より充実した部活動を行うことができるよう、中学校へ専門的指導力のある外部講師を派遣しています。

学習支援アシスタントの派遣

授業中の学習支援や放課後補充教室等をより充実させるために、小・中学校へ「学習支援アシスタント」の派遣を行い、すべての児童生徒の学力の保障を図っています。主に大学生、大学院生、教員経験者、地域住民の方が学習支援アシスタントとして活動されています。

心の教室相談員の配置

児童生徒が悩みを気軽に話せ,ストレスを和らげることのできる「心の教室相談員」を市内小・中学校に1名ずつ配置しています。

特別支援教育支援員の配置

市内小・中学校に在籍する特別な教育的支援を必要とする子どもたちに対してサポートを行う特別支援教育支援員を各学校1~2名配置しています。

ALT(外国語指導助手)の派遣

教育委員会では外国語指導助手(Assistant Language Teacher)を、市立の小・中学校に派遣しています。ALT3名が各学校を巡回訪問して担任教員と協力しながら指導にあたっています。

スクールソーシャルワーカーの派遣

学校を取り巻く諸環境の変化等を背景とする暴力行為、いじめ、不登校など、いわゆる児童生徒の問題行動の実態はますます複雑・深刻化しており、そういった生徒指導上の諸問題を解決するため、児童生徒の福祉等に関して専門的な知識及び経験を有するスクールソーシャルワーカーを1名配置しており、中学校を拠点としながら要請に応じ小学校へも派遣しています。

スクールカウンセラーの派遣

小学校の不登校傾向児童に対するスクールカウンセラー(スクールアドバイザー)を1名配置し、早い段階からの支援・助言による不登校の未然防止に努めます。また、中学校には県よりスクールカウンセラーが各学校に1名派遣されています。

学校図書館司書の配置

市内全小・中学校に学校図書館司書を1名配置し、学校図書館に常駐し、管理運営や資料提供、読書相談等を行います。

このページに関するお問い合わせ先

学校教育課
学事係 電話:092-942-1130
Eメール:gkyoiku@city.koga.fukuoka.jp


指導係
電話:092-942-1348
Eメール:gkyoiku@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る