古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

援護事務

先の大戦に関する援護事務と自然災害に関する援護事務を行っています

戦傷病者、戦没者等にかかる給付金、弔慰金の請求手続き、
国・県主催の戦没者追悼式、慰霊巡拝等のお知らせ、
市秋季戦没者追悼式の実施など戦災に関する援護事務、
風水害や地震等の自然災害に関する援護事務を行っています。


福岡県海外戦没者慰霊巡拝

福岡県遺族連合会では、先の大戦における海外での本県出身戦没者の方々を追悼し、平和を祈念するため、慰霊巡拝団員を募集いたします。

【フィリピン北部】
 <マニラ、カリラヤ、バギオ等>
 期  間:令和5年11月3日(金)~7日(火) 5日間
 定  員:15名
 申込期限:令和5年9月8日(金)

〇問い合わせ先:参加資格、参加費用など
 一般財団法人福岡県遺族連合会事務局(TEL092-761-0012)

令和5年度厚生労働省慰霊巡拝

 厚生労働省では、先の大戦における戦没者を追悼し、平和を祈念するため、慰霊巡拝団員を募集しています。令和5年度は次のとおり実施される予定です。

※新型コロナウイルス感染症の感染状況及び現地情勢等を踏まえ、計画どおりに慰霊巡拝を実施できない場合がありますので予めご了承ください。


実施地域・時期

番号 実施地域 時期(予定) 募集人員(全国で) 申込締切
1 カザフスタン共和国

令和5年8月22日~28日

(7日間)

15人 令和5年5月1日(月)
2 中国東北地方(旧満州地区全域)

令和5年8月31日~9月7日

(8日間)

15人 令和5年5月8日(月)
3 インドネシア

令和5年9月5日~11日

(7日間)

15人 令和5年5月1日(月)
4 東部ニューギニア

令和5年9月8日~15日

(8日間)

20人 令和5年5月1日(月)
5 イルクーツク州・ブリヤート共和国 令和5年9月中旬 15人
6 ハバロフスク地方・ユダヤ自治州 令和5年9月中旬 15人
7 北ボルネオ

令和5年9月26日~10月2日

(7日間)

15人 令和5年5月26日(金)
8 ビスマーク諸島

令和5年10月6日~13日

(8日間)

10人 令和5年5月26日(金)
9 インド

令和5年10月20日~28日

(9日間)

15人 令和5年6月23日(金)
10 フィリピン(第1次)

令和5年12月7日~14日

(8日間)

30人 令和5年8月3日(木)
11 フィリピン(第2次)

令和6年2月15日~22日

(8日間)

30人 令和5年10月19日(木)
12 硫黄島(第1次)

令和5年11月7日~8日

(2日間)

100人 令和5年6月30日(金)
13 硫黄島(第2次)

令和6年3月5日~6日

(2日間)

100人 令和5年10月17日(火)
14 マーシャル諸島

令和6年3月6日~15日

(10日間)

15人 令和5年10月20日(金)
15 ミャンマー

令和6年3月上旬

15人


・実施時期・期間、人員については、今後変更する可能性があります。

・参加費用(実費)の目安は、海外地域の場合はおよそ250,000円~400,000円、硫黄島の場合はおよそ20,000円~30,000円です。

・厚生労働省からの補助(合計額の3分の1)があります。

・5,6,15については現地の情勢を踏まえ、参加者の募集を当面見合わせることにしています。募集の目途が立ち次第改めてご案内します。


対象

巡拝予定地域における戦没者のご遺族で、配偶者(再婚をした方を除く)、父母、子、兄弟姉妹、孫、甥姪、参加する遺族(子・兄弟姉妹)の配偶者です。


申込方法

市福祉課福祉政策係(電話092-942-1150)へご連絡ください。必要書類等をお伝えします。

このページに関するお問い合わせ先

福祉課(サンコスモ古賀内)
福祉政策係
電話:092-942-1150
Eメール:fukushi@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.