古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

民生委員・児童委員

民生委員・児童委員とは

民生委員・児童委員は、「民生委員法」「児童福祉法」によって設置された、地域の皆さんの身近な相談・支援者として活動するボランティアです。厚生労働大臣の委嘱を受けて、地域に根ざした福祉活動を行っています。すべての民生委員は子どもにかかわる児童委員を兼ねています。また、児童の問題を専門に担当する主任児童委員もいます。任期は3年で、令和元年12月1日から令和4年11月30日です。古賀市の定数は、民生委員・児童委員が72人、主任児童委員が8人です。

主任児童委員とは

主任児童委員は、子どもや子育てに関する支援を専門に担当する民生委員・児童委員で、古賀市には各小学校区ごとにいます。地域を担当する民生委員・児童委員と連携しながら子どもの見守り活動や子育ての支援等に取り組んでいます。

民生委員・児童委員が調査訪問します

民生委員・児童委員は担当地域の乳幼児から高齢者までの見守り活動を通して、情報収集に取り組んでいます。また、市が行う避難行動要支援者の調査にも協力しており、対象となる要支援者の家庭を訪問します。

あなたの身近な相談役です

民生委員・児童委員は地域の皆さんの子育てに関することや高齢者の介護に関すること、健康・医療に関すること等の心配ごとについて、皆さんの立場で相談に応じ、行政機関や福祉関係団体等とのつなぎ役となります。
民生委員・児童委員は、個人の秘密を守る義務がありますので、お気軽にご相談ください。


民生委員・児童委員、主任児童委員名簿(令和3年4月1日時点)

このページに関するお問い合わせ先

福祉課(サンコスモ古賀内)
福祉政策係
電話:092-942-1150
Eメール:fukushi@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.