古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

民生委員・児童委員

民生委員・児童委員とは

民生委員・児童委員は、「民生委員法」「児童福祉法」によって設置された、地域の皆さんの身近な相談・支援者として活動するボランティアです。厚生労働大臣の委嘱を受けて、地域に根ざした福祉活動を行っています。すべての民生委員は子どもにかかわる児童委員を兼ねています。また、児童の問題を専門に担当する主任児童委員もいます。任期は3年で、現委員の任期は平成28年12月1日から平成31年11月30日です。
古賀市では、76人の民生委員・児童委員が活動しています(うち主任児童委員6人)。

主任児童委員とは

主任児童委員は、子どもや子育てに関する支援を専門に担当する民生委員・児童委員で、古賀市には各中学校区に2人います。地域を担当する民生委員・児童委員と連携しながら子育ての支援や児童虐待への対応等に取り組んでいます。

民生委員・児童委員が調査訪問します

民生委員・児童委員は担当地域の乳幼児から高齢者までの見守り活動を通して、情報収集に取り組んでいます。また、市が行う避難行動要支援者の調査にも協力しており、対象となる要支援者の家庭を訪問します。

あなたの身近な相談役です

民生委員・児童委員は地域の皆さんの子育てに関することや高齢者の介護に関すること、健康・医療に関すること等の心配ごとについて、皆さんの立場で相談に応じ、行政機関や福祉関係団体等とのつなぎ役になる等支援を行います。
民生委員・児童委員は、個人の秘密を守る義務がありますので、お気軽にご相談ください。
民生委員・児童委員、主任児童委員名簿(平成30年1月4日現在)(PDFファイル)

このページに関するお問い合わせ

福祉課
福祉政策係
〒811-3116福岡県古賀市庄205番地(サンコスモ古賀)
電話:092-942-1150
FAX:092-942-1154
Eメール:fukushi@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る