古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

過去の市長室ブログアーカイブ

被災地への職員派遣を続けています(5月26日=中村)

5月20日から行っている熊本県菊陽町への被災地支援に引き続き、古賀市職員の派遣を行います。第2陣は明日5月27日(金)から1週間、4人の職員が交代しながら熊本県益城町で支援活動を行います。避難所運営を行うほか、窓口での罹災証明の発行や家屋解体などの相談の受付など、行政職員としての経験を生かした活動を行います。4人の職員を代表して挨拶した水道課の石橋智博課長は「熊本は子どもの頃から遊びに行ったり、前職では顧客がいたりと思い入れの深い場所。少しでも被災地の力になれるようがんばりたい」と力強く語ってくれました。
古賀市の職員として被災地の皆さんに寄り添い支援活動を行うとともに、災害時の対応など多くのことを学んできてくれることを期待しています。
20160526-img_5668.jpg
20160526-img_5650.jpg
20160526-img_5664.jpg



カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×