古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

過去の市長室ブログアーカイブ

児童らが被災地へ応援メッセージを送ってくれました(8月12日=竹下)

20140818-img_9969.jpg
 東日本大震災から3年以上が経過していますが、花鶴小学校区内の9つの子ども会育成会が連携して「元気で楽しく花鶴のわ ガンバレ東北のともだち」と題して、宮城県気仙沼市の児童に向けて応援メッセージを作ってくれました。
20140818-img_9986.jpg
 気仙沼市とは、平成24年10月から米多比区にお住まいの松本猛敏さんが「被災された子どもたちに少しでも笑顔を取り戻してほしい」との願いを込めて竹とんぼ500個を贈ったことから交流が始まりました。その後、同年12月ごろから、気仙沼市の小学校の児童からお礼の文集や絵日記、寄せ書き、朝顔やひまわりの種が松本さん宅に届けられました。松本さんは「古賀市の子どもたちと被災地の子どもたちとの交流につながれば」と花鶴小学校を訪れ、この花の種と竹トンボ100本を贈られました。贈られた花の種は、毎年花鶴小の児童が大切に育てています。
20140818-img_9997.jpg
 今回作成された応援メッセージは市役所市民ホールで、8月26日まで展示されています。また、市民の方々にも応援メッセージを記入していただけるようになっていて、9月下旬に児童のメッセージとともに気仙沼市の小学校へ届けられます。
市役所に来庁された際は、児童の応援メッセージをご覧いただくとともに、古賀の応援の気持ちを被災地に伝えるため、ぜひ応援メッセージをご記入ください。




カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×