古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

過去の市長室ブログアーカイブ

「大学生アグリスクールin粕屋」で郷土料理『鶏すき』をいただきました(6月21日=竹下)

20140625-20140621torisuki01.jpg
 看護師または教師といった「いのち」に関わる職業に就くことをめざす大学生たちを対象に農作業や農産物の加工などを若手農業者とともに体験してもらう粕屋農協主催の講座「大学生アグリスクールin粕屋」に参加しました。今回の講座では、田植え体験と古賀市の郷土料理「鶏すき」の調理体験が行われ、私は鶏すきの部に参加しました。
「鶏すき」というのは、鶏を具にしたすき焼きで、古賀市に伝わる鶏すきは、モツを入れるなど鶏一羽を無駄なく使用する、甘辛で濃厚な味付け、鉄鍋で直火調理をするなどの特徴があります。
20140625-20140621torisuki02.jpg
 昔、古賀市ではどこの農家でも鶏を飼っていて「にわ野菜」と言われるほど身近な存在で、お祝い事やお客さんが来たときは、鶏を絞めて、鶏すきにしてもてなしていたと言われています。今回は、そういった古賀市の伝統的な風習も体験してもらうため、地元の方の指導のもと生鶏の解体作業から大学生に体験してもらいました。大学生からは「貴重な体験ができた」、「鶏すきがとてもおいしかった」などの声を聴くことができました。
20140625-20140621torisuki03.jpg
 大学生の指導とお世話には、古賀市の郷土料理研究グループの「九州鶏すき学会」の方にあたっていただき、また市内の企業である株式会社あらいや株式会社ニビシ醤油から食材の提供を受けて行うことができました。市としましても、今後食の伝統を次世代へ伝え、古賀の食の魅力を発信する取組を応援してまいりたいと考えております。




カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×