古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

過去の市長室ブログアーカイブ

農と商工の自慢の逸品展示商談会にK-1ブランドを出品しました(1月23日=竹下)

null
 ふくおか「農と商工の自慢の逸品」展示商談会が福岡サンヒルズホテルで行われ、古賀市からは、古賀市K-1ブランド推進協議会が、「古賀の旬みかん餃子」「みかんがはいったチキンカレー」「古賀流すき焼き鶏すきセット」「ちょこぽん」「古賀産地の野菜たっぷりゆず餃子」の5品を出展し商談に望みました。
 古賀市K-1ブランド推進協議会は、昨年11月に行われたK-1グランプリの出品者たちで構成されており、今回の出展に向け、会議を重ねるなど着々と準備を進めてきました。商談会には、県内から60の企業・団体、約40名のバイヤー、合わせて300人以上が集まり、会場は、食欲をそそるにおいが漂い、活気があふれていました。
 午前中に行われたセミナーでは、6次産業化プランナーでITOU企画の伊藤正寿代表が「バイヤーはここを見る、展示商談会の成功のポイント~6次産業化・農商工連携における販売展開~」をテーマに講演されました。参加者は、午後からの商談会に備えてメモを取るなど真剣な様子でセミナーを受講していました。
 展示商談会と同時並行して行われた個別商談会では、古賀市K-1ブランド推進協議会が、三越伊勢丹や大丸など7社から商談の申し込みを受け、たいへん人気を集めました。K-1ブランドの出展者たちは、商談の中で、値段設定やターゲット層などについての説明を行ったり、自分たちが丹精込めてつくりあげた「古賀の一品」を売り出す糸口をつかむため、試食を用意し、商品の特徴をアピールしました。
 今回の商談会は、K-1ブランドがより魅力的な商品になるための弾みになると思います。今後もK-1ブランドがさらに発展していくことを期待しています。




カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×