古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

過去の市長室ブログアーカイブ

人権ミニコンサートに参加しました(12月7日=竹下)

null
 第4回人権ミニコンサート「冬のひまわり」がサンリブ古賀の西側玄関前で開催され、坂本副市長と参加しました。「冬のひまわり」というタイトルは、寒い冬でも、暑い人権の心を咲かせたいという思いからつけられました。古賀市では、「人権を尊重する市民の集い」などの人権尊重週間の取り組みを1976年から行なっています。このような長きにわたり、人権が尊重されるまちづくりをめざし、様々な人権啓発活動が行われているのも、市民の皆さんのご理解とご協力があったからだと思います。
 コンサートの冒頭では、古賀市人権尊重推進委員会第4部会長で古賀市議会副議長の西尾耕治さんが「人権を尊重するためのさまざまな取り組みが、市民の皆さんにとって、人権とは何かを考える契機になることを願っています」とあいさつされました。
 コンサートでは、玄界高校の邦楽部員28人の皆さんが迫力のある和太鼓やシンセサイザーによる演奏を披露し、しとしとと雨が降るあいにくの天気にもかかわらず、多くのお客さんが足を止めていました。曲目は「伝説」「10・10・6(トトロ)」「Rupan(ルパン)」の3曲でトトロのテーマやルパンのテーマをアレンジした曲が演奏されると、観客から手拍子が起こり、盛り上がりました。
 玄界高校をはじめ、コンサートを実施するにあたって、ご協力いただいた皆さんにはたいへん感謝しています。今後とも、市民の皆さんには、古賀市の人権施策にご理解とご協力をお願いいたします。




カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×