古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

過去の市長室ブログアーカイブ

北崎さん銅メダル獲得おめでとうございます(10月25日=竹下)

null
 10月13日~15日まで岐阜県で開催された第12回全国障害者スポーツ大会に、水泳競技の福岡県代表として出場された北崎利明さん(73歳)が、市長室に報告に来られました。大会には、全国から4000人を超える選手が出場され、福岡県選手団は計35個のメダル(金12個、銀12個、銅11個)を獲得したそうです。北崎さんは、25m自由形と25m背泳ぎに挑まれました。いずれも3位に輝かれ、獲得した銅メダルを見せていただきました。
北崎さんは「銅メダルを獲得できて満足しています。今後も技を磨いてチャンスがあれば再挑戦したい」と話され、意欲を見せておられました。
 北崎さんは、大会に参加する前に、被災地の選手の皆さんとも交流したいと話されており、大会の合間に、宮城県の選手団にインタビューされて、選手から一言ずつ書いてもらったコメントを見せてくれました。被災者の方の思いが詰まっていましたので、一部をご紹介します。
 「今回の震災でたくさんの人が亡くなりました。亡くなった人の分まで生きていきたいと思います。この国体をひらいてくれた人たちに感謝しておもいっきりプレーしたいと思います」
 「全国のみなさまのご支援に感謝の気持ちでいっぱいです。今はこれをどうみなさんに伝えられるか、これまでいただいた励まし、お声掛け、ボランティアの作業、物資等言葉では伝えきれないほどのおもいがあります。まだまだ復旧には時間がかかりますが、宮城も頑張っております。今後ともご支援をよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました」
 北崎さんは、「非常に大きな意義のあった大会でした」と話してくれました。今後も、スポーツを通じて被災地の方との交流も続けていただきたいと思います。今回の被災地の皆さんのコメントは、近く、市役所内の市民ホールに掲示して、市民の皆さんにもご紹介する予定にしています。




カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×