古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

過去の市長室ブログアーカイブ

石垣市で開催の全国青年市長会総会に出席しました(10月3~4日=竹下) 

null
 49歳までに当選した全国の市長で組織する全国青年市長会(会長・井原巧愛媛県四国中央市長)の第26回総会が、沖縄県石垣市の市民会館で開催され、出席しました。 
 井原会長のあいさつの後、開催地を代表して石垣市の中山義隆市長から歓迎の言葉をいただきました。その後、琉球大学の高良倉吉教授からの基調講演があり、いま緊迫している尖閣諸島問題を取り上げ「歴史上、領土問題は戦争以外に解決の道はなかった。尖閣については、もっと歴史的な事実を情報発信すべきで、エキサイティングになってはならない」と冷静な対応を促されました。高良氏は歴史学者の立場から、尖閣諸島について、「琉球王国時代、那覇の港を出て中国に行く船は尖閣諸島の近海を通って福建の港に行く。当時の船乗りの記録では、尖閣は大海原を超えていく目印だった。現代の歴史を研究している人間からすると、誰かの所有物ということはない」と述べられました。現在、日本国の領海近辺を毎日のように中国の監視船が航行する中、尖閣諸島を行政域に持つ石垣市(北北西175㎞)にとって、今後の動向から目が離せない状況です。 
 議事の中で、尖閣諸島の港建設▽気象観測施設の建設▽周辺海域の警備強化▽エネルギー開発拠点などの設置・誘導など8項目が提案され、承認しました。要望書は、全国市長会や全国町村会、内閣総理大臣などに送付する予定になっています。





カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×