古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

過去の市長室ブログアーカイブ

古賀市発展のために、微力ながら全力で頑張ります(10月1日=坂本)

null
 本日付で副市長を拝命いたしました坂本正美(さかもと・まさみ)です。
 古賀市には平成14年4月から2年間、産業振興課商工振興室長としてお世話になりましたが、8年半ぶりに、再び古賀市で働くことになりました。この縁を大切に、古賀市発展のために微力ではありますが、全力を傾ける所存です。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 この日は、市長室での任命式後に、市議会正副議長へあいさつに伺いました(写真左から坂本副市長、竹下市長、右手前は奴間議長、右奥は西尾副議長)。
 奴間議長から「議会の総意で承認しました。坂本さんを知っておられる議員もたくさんおられます。これまでの経験を生かして、古賀市のために頑張っていただきたい」と激励の言葉をいただきました。
  ◇
 前回の商工振興室長時代には、今年から始めた古賀モノづくり博「食の祭典」の前身となる「食品フェア」や「なの花祭り」など、職員の方と一緒に作り上げさせていただきました。また、消費生活相談窓口の開設や、市民の皆さんの雇用確保のための無料職業相談所開設の道筋をつくり、後任の方にバトンタッチしたことを懐かしく思います。
 現在56歳です。趣味は野球とジョギングです。今後、機会があれば、駅伝大会等に参加してみようと思っております。
   ◇
 副市長就任は身に余る光栄に存じますが、その責任の重大さに思いをいたし、文字通り身の引き締まる気持ちです。微力ではございますが、九州経済産業局などでの経験を生かし、竹下市長の補佐役として、本市の掲げる「つながり にぎわう 快適安心都市こが」づくりに向けて、一所懸命努力して参る覚悟でおります。
 市民の皆さんをはじめ関係各位におかれましては、ご支援とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。



カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×