古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

過去の市長室ブログアーカイブ

市民の皆様、路線バスご利用をよろしくお願いします(9月18日)

null
 路線バス利用促進の県内キャンペーンとして、9月8日~30日まで、県内各地でイベントが開催されています。古賀市では18日夕、私も、市職員と西鉄バス宗像新宮支社の方たちと一緒にJR古賀駅構内において、通勤・通学者の皆さんらへ「バスに乗ろう」啓発チラシと古賀市内の路線バス時刻表などを配布し、市民の皆さんへご協力をお願いしました。
 現在、西鉄バスが古賀市内で運行している路線バスは、JR古賀駅を中心に3系統6路線を5台のバスで、1日118便(平日)走っています。23年度は延べ約26万8000人の方が利用者されました。
 しかし、マイカーの普及などで、慢性的な赤字状態が続いており、運行経費から運賃収入を差し引いた赤字分は約3000万円にも上っています。市民の大切な移動手段になっている路線バスの廃止を防ぐために、古賀市は毎年この赤字分を補助している状況です。また、国道3号線、国道495号線では400便を超えるバスも、古賀市を経由して市外へと走っていますが、福岡県内の路線バスは、過去5年間(平成19年度~23年度)で合計175区間、約450キロが利用者の大幅減少に伴う赤字理由で廃止されています。
 古賀市では、住みやすい生活環境の整ったまちづくりを進めており、今後、高齢化による「交通弱者」の増加が見込まれる中で、現バス路線を基本的に維持しつつ、通勤・通学や買い物、通院などへの利便性向上のため、効果的な市民の移動手段の確保に知恵を絞っています。できれば誰もが、いつまでも路線バスを利用することができるように、月に1度はマイカーの利用を控えて、環境にもやさしい路線バスの利用にご理解とご協力をお願いします。




カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×