古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

過去の市長室ブログアーカイブ

JR古賀駅に「図書返却ポスト」を新設しました(8月31日)

null
 日中はまだまだ暑い日が続きますが、朝夕はめっきり涼しくなりました。これから読書の秋を迎えます。
 古賀市立図書館では、JR古賀駅構内に貸し出した本が返却できる「図書返却ポスト」を新設したので、担当職員とその設置状況を見てきました。返却ポストは駅改札口前の古賀市観光案内所横に設置されており、思ったより大きなポストでした。市立図書館マスコットキャラクターの「ことちゃん」シールが目印です。通勤・通学等で古賀駅を利用される市民のみなさんにとっては、図書の返却が便利になると思います。ご利用開始は9月1日からですので、ご活用ください。
 ポストは高さ130センチ、幅90センチ、奥行き47センチで、本の投入口は横50センチ、縦7センチと大きな本でも返却できるサイズになっていました。職員の説明では、返却できるものは古賀市立図書館で借りた本のみで、CD、DVD、ビデオテープ、カセットテープ等は破損の恐れがあるため返却できませんので、これまで通り、図書館へ直接お持ちいただくことになります。利用時間は、電車の始発から終電までですが、年末年始(12月28日~翌年1月4日)は利用できないのでご注意ください。
 なお、返却処理は、担当者が回収して図書館での手続きが完了するまで2日ほどかかる場合があります。本を返却後、直ちに次の本を借りる場合は、直接、古賀市立図書館へご返却ください。
 古賀市立図書館の23年度の年間延べ貸し出し利用者数は12万5222人です。古賀市では、第4次古賀市総合振興計画の基本目標の一つに、「こころ豊かに学び続ける人が育つまちづくり」を掲げ、社会教育活動の支援をしているところですが、今回の古賀駅への図書返却ポスト設置もその一環として、利用者への利便性アップと貸出冊数及び蔵書回転率のさらなる向上をめざしています。今後も図書館をどしどしご利用ください。




カテゴリ:General
過去のアーカイブ月別一覧RSS/WebFeed
Powered by Nucleus CMS.


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.

×