古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

予算審査特別委員会(三日目) 防災関係費や学校教育費めぐり質疑

2015/03/11議会事務局

予算審査特別委員会(三日目) 防災関係費や学校教育費めぐり質疑
議会トピックス 予算審査特別委員会(三日目) 防災関係費や学校教育費めぐり質疑

 3月11日の午前9時半から古賀市議会予算審査特別委員会(委員長:倉掛小竹、副委員長:舩越義彰)を開きました。三日目の委員会では、9款消防費で3人、10款教育費で11人、給与費明細書で1人が質疑を行いました。
 主な質疑は、防災行政無線デジタル化実施設計委託(779万8千円)と難聴地域対策、自主防災組織防災資機材購入費補助(460万円)、中1ギャップやスクールソーシャルワーカーなど小中学校への市独自の人的配置(1億1634万6千円)、小学校教室内扇風機設置工事(千鳥、花見、舞の里の3校、1144万1千円)と市長のエアコン設置公約との関連、小学校での太陽光発電設備設置工事(小野小と花見小、4321万1千円)、ALT配置(960万円)と外国語教育重視、公民館類似施設へのAED設置、文化協会への活動支援のあり方等々に関するものでした。
 3月12日は歳入と各特別会計の予算の質疑を行います。
 委員会終了後、東日本大震災4周年を迎えることから全員で黙祷をささげました。

2015年3月11日
古賀市議会議長 奴間健司


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る