古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

施政方針に6人が質疑 副市長、教育長等は賛成全員で同意

2015/03/03議会事務局

施政方針に6人が質疑 副市長、教育長等は賛成全員で同意
議会トピックス 施政方針に6人が質疑 副市長、教育長等は賛成全員で同意

 3月2日の午前9時30分から、古賀市議会の本会議を開きました。
 この会議では中村隆象市長の施政方針に対する会派代表等による質疑が行われました。質疑を行ったのは、許山秀仁議員(会派:自由)、倉掛小竹議員(会派:山海会)、前野早月議員(会派:希来里)、仲道誠明議員(会派:明友会)、結城弘明議員(会派:政風会)、内場恭子議員(無会派)の6人。「まち・ひと・しごと創生総合戦略」と古賀市のマスタープランとの関係等について活発なやりとりが行われました。
 また各議案に対する大綱質疑を行った上で所管の委員会に付託しました。
 補正予算案は補正予算審査特別委員会(委員長:阿部友子議員、副委員長:許山秀仁議員)に、当初予算案は予算審査特別委員会(委員長:倉掛小竹議員、副委員長:舩越義彰議員)に付託しました。
 副市長に横田昌宏総務部長を選任し、教育長に長谷川清孝古賀東中学校校長を任命する等5件の人事案件はいずれも賛成全員で同意しました。
 定例会は3月3日から常任委員会で付託議案の審議が行われます。

2015年3月3日
古賀市議会議長 奴間健司


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る