古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

文教厚生委員会 教育部の所管事務調査

2014/05/13議会事務局

文教厚生委員会 教育部の所管事務調査
議会トピックス 文教厚生委員会 教育部の所管事務調査

 5月12日の午前9時30分から午後4時30分まで、古賀市議会・文教厚生委員会は議会閉会中の所管事務調査を行いました。
 この日はまず、荒木隆教育長が教育委員会制度改革の見通しと影響について言及。その後「平成26年度古賀市教育行政の目標と主要施策」について説明しました。古賀市独自の学校現場への人的配置は継続されますが、特に英語教育に力を入れるとのこと。
 引き続き、教育総務課、生涯学習推進課、学校教育課、サンフレアこが、青少年育成課、学校給食センターから説明を受け質疑をしました。
 質疑では、生涯学習センター(仮称)の施設内容、集中する施設整備に対する体制、就学援助費のあり方などについて各課の見解を求めました。
 所管事務調査の結果概要は、6月10日の次回定例会初日の本会議で報告されます。

2014年5月13日
古賀市議会議長 奴間健司


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る