古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

九州市議会議長会定期総会に出席

2014/04/25議会事務局

九州市議会議長会定期総会に出席
議会トピックス 九州市議会議長会定期総会に出席 

 4月24日の午前10時半より、沖縄県那覇市で開催された第89回九州市議会議長会定期総会に出席しました。この議長会は九州各県の118市議会議長で構成されています。
 総会の開会式で会長の鹿児島市議会の仮屋秀一議長は、東日本大震災の復興、南海トラフ対策、消費税増税対策などに触れ、真の地方分権の確立と九州は一つとの理念のもと諸課題に対処することの必要性を強調しました。
 総会では、平成25年度事務報告及び決算、役員選出、平成26年度予算案等を審議、承認しました。新会長に那覇市議会の安慶田光男議長が就任しました。なお古賀市の負担金は45,200円です。
 議案審議では、九州各県から提出された21件の議案について説明担当議長がそれぞれ補足説明を行いました。福岡県市議会議長会からは3件を提出しています。
 議案の分野別内訳は、地方行政関係3件、地方財政関係4件、社会文教関係4件、産業経済関係3件、建設運輸関係7件。いずれも原案通り決定し、関係各方面に実行行動を行うことにしました。
 さらに、日米地位協定の抜本的な改定、農林水産業の振興対策、九州における高速道路等の交通網の整備促進の3議案を正議案、国保運営にかかる国の財政支援を予備議案として5月に開催される全国市議会議長会定期総会に提出することを決定しました。
 次回は長崎市で開催することも決定しました。なお、感謝状贈呈では2013年度理事として私も受けました。
 情報交換会では、それぞれの議会での取り組みなどについて貴重な交流ができました。

2014年4月25日
古賀市議会議長 奴間健司


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る