古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

議会全員協議会で議会報告会、政策推進会議に関する要綱を決定 議会基本条例施行に向けた準備進む

2014/03/28議会事務局

議会全員協議会で議会報告会、政策推進会議に関する要綱を決定 議会基本条例施行に向けた準備進む
議会トピックス 議会全員協議会で議会報告会、政策推進会議に関する要綱を決定 議会基本条例施行に向けた準備進む

 3月26日の本会議閉会後、議会全員協議会(以下、全協とする)を開催しました。この議会全員協議会では、議会基本条例で定めた議会報告会の実施要綱ならびに政策推進会議の運営要綱について報告、協議しました。
 この2つの要綱は、昨年8月に発足した議会基本条例施行準備会(座長:清原哲史)で検討を重ねてきました。3月20日の第8回準備会で協議がまとまり議長に対し答申がありました。
 議会報告会実施要綱では、年1回以上開催するとし、各常任委員会と議会運営委員会の正副委員長で幹事会を組織すること等を定めています。政策推進会議運営要綱では、副議長と各会派から選出された議員で役員会を組織すること等を定めています。
議会全員協議会では2つの要綱を決定することを確認しました。このことで、自由討議の規定を盛り込んだ会議規則改正の可決と合わせて、4月1日の議会基本条例施行に向けた準備がさらに進むことになりました。
 (写真は、全協終了後に3月末をもって退職する議会事務局職員を囲んで撮影したものです。)

2014年3月28日
古賀市議会議長 奴間健司


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る