古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

9人が一般質問を行いました

2013/06/14議会事務局

平成25年第2回定例会 一般質問
 6月13日と14日の二日間、古賀市議会本会議で一般質問が行われました。一日目は6人、二日目は3人が下記のテーマで竹下市長の見解を問いました。

(1)内場恭子 1.女性の権利、子どもの権利を護れ
(2)倉掛小竹 1.全ての障がい者に仕事を 2.「子どもの遊び」保障する施策を
(3)田中英輔 1.くらしの安心につながる雇用政策を 2.防災・エネルギー対策を進め、市民に安全と安心を 3.「非核自治体宣言」「平和市長会議」加盟を活かして。
(4)阿部友子 1.次世代育成事業の充実を図り古賀市の未来を明るく... 2.市民活動支援の充実を
(5)許山秀仁 1.どうなっているのか宮地岳線跡地利用計画
(6)前野早月 1.残り時間はわずか。循環型都市古賀に向けて決断するのは今。
(7)松島岩太 1.土地政策について
(8)吉住長敏 1.森林土地の小規模所有形態の現状から共同集約化へ 2.後世の為に主な建造物等の事績を現場に刻んでいっては 3.“特に価値が高い”とみられる馬具埋納坑の今後の成り行きは
(9)仲道誠明 1.商工業の振興について
 各議員と市長等とのやり取りの様子は、インターネットで録画を配信していますのでぜひご覧ください。古賀市議会6月定例会は、6月19日に最終日の本会議を開催します。各常任委員会に付託した議案の審議結果の報告を受け、質疑・討論・採決します。また、議会基本条例案も最終日の本会議で採決します。ぜひ傍聴にお越しください。

2013年6月14日
古賀市議会議長 奴間健司


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る