古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

祭&イベント

古賀では、年間を通してたくさんのまつりやイベントが開催されます。
それらは、何百年も前から続いてきた伝統的なもの、季節感を楽しめるもの、コミュニティ主催のものなど個性豊かなものばかり。
たくさんの人が集い、「感謝」「喜び」などの気持ちを共有し、大人から子へ、子から孫へとたいせつなことが受け継がれています。

なの花まつり

なの花まつり約500万本の満開の菜の花が、6万平方メートルの会場を真っ黄色に埋めつくします。会場では地元農産物の販売や体験イベントなども行われ、多くの人が詰めかけます。この日に合わせて行われる、JR古賀駅ウォーキングイベントも人気です。毎年3月に筵内(なの花の道)で開催。

まつり古賀

まつり古賀・健康福祉まつり毎年11月に開催され、古賀市内の飲食店や小売店をはじめ、古賀市が誇る食品関連企業などが、お得な価格で商品を販売する古賀市最大のお祭り。約4万人の買物客が訪れ大盛況です。もちまきなどのステージイベントも充実しており、来場者を楽しませています。

古賀モノづくり博 食の祭典

まつり古賀・健康福祉まつり福岡県内2位の食料品製造品出荷額を誇る古賀市の企業の総力を結集した「古賀モノづくり博 食の祭典」は毎年5月ごろに開催され、毎年2万人近い来場者で賑わいます。
会場では、古賀市所在の企業が誇る技術、「安心」、「安全」で何度食べても飽きないクオリティー高い食品を工場直売価格でお買い求めいただけます。
その他にも市内企業の協力により、お菓子や明太子作り、桐箱製造などの体験教室なども行っています。

健康福祉まつり

まつり古賀・健康福祉まつり健康や福祉をより身近に感じて、理解を深めもらうことを目的に、毎年10月サンコスモ古賀で開催しています。健康・福祉・医療の関係団体などによる体験コーナーや作品展示、ステージイベントなどさまざまな催しが行われ、毎年、たくさんの人で賑わいます。

ハマボウまつり

まつり古賀・健康福祉まつり7月中旬から8月上旬ごろにかけて、古賀市大根川河口(通称:花鶴川河口)に黄色いハマボウ約600本が咲き誇ります。花鶴が浜公園では「ハマボウまつり」が開催され、出店や出し物などで多くの方が楽しまれます。

土曜夜市

まつり古賀・健康福祉まつり古賀市駅前商店街の道路を歩行者天国にして、毎年7月下旬に多彩なイベントが開催されます。
会場では各種出店や昔懐かしいゲームなどが楽しめ、子ども達にも大人気です。

放生会

放生会放生会の目的は、海の幸、山の幸、五穀豊穣に感謝し、さらに商売繁盛や交通安全を祈願するものです。
しかし、その方法はさまざまで、それが各地の放生会の個性となっています。毎年、9月18日は須賀神社で筵内放生会、9月28、29日は古賀神社で古賀放生会、10月4、5日は五所八幡宮で青柳放生会が行われます。

夏越祭り(輪越し祭り)

夏越祭り(輪越し祭り)毎年7月31日に五所八幡宮で開催される「夏越祭り(なごしまつり)」は、400年あまり続く伝統的なまつりです。
茅(ちがや)で作った大きな輪をくぐる「輪越し」が行われ、輪をくぐることで無病息災を祈ります。
境内には綿菓子やカキ氷、射的などの夜店が並び、お祭り気分を盛り上げます。

盆綱引き

盆綱引き盆綱引きは古くから伝わる伝統行事で、谷山の集落内の道路を舞台に、海側山側に分かれて大綱を引き合います。
長さ50〜60m、太さは10cm以上ある綱を使い、前後だけでなく道路際の壁ぎりぎりまで左右に揺さぶり合うめずらしい綱引きです。
海側は若手消防団員たち、山側は子ども会のちびっ子たちで、子どもたちは綱を引くことで怪我なく無事に過ごせるとされています。
毎年8月15日に開催。

ランチタイムコンサート

地域で活動している音楽団体が中心に出演します。お昼のひとときに楽しくくつろげる室内ミニコンサートです。
ちょっと発表してみたい方、音楽が好きな方、演奏してみませんか。


開催日:平成28年8月~平成29年3月の第3木曜日(行事等の関係で日程を変更する場合があります)

時 間:未定(30分程度)
会 場:リーパスプラザ交流館

参加費:無料

 

サロンコンサート

サロンコンサート地域で活動している音楽団体が中心に出演します。楽しくくつろげる年10回の室内ミニコンサートです。ちょっと発表してみたい方、 音楽が好きな方、演奏してみませんか。


開催日:平成28年5月~平成29年3月(10月を除く)の土曜日(月1回)

時 間:13:30~15:00
会 場:リーパスプラザ交流館

参加費:無料

童謡まつり

童謡まつり童謡まつりの会場には、1000人近い出演者の美しい歌声や演奏が響き渡ります。
会場を訪れた観客は慣れ親しんだメロディーを一緒に歌を口ずさみ、会場が一体となって楽しいひとときを過ごします。
毎年2〜3月ごろ開催。

図書館まつり

図書館まつり毎年10月下旬〜11月上旬の間に一週間近く行われるイベントで、読書講演会、ブックリサイクル、おはなし会スペシャル、スペシャル映画会、西日本読書感想画コンクール入選作品展示などが行われます(写真はブックリサイクルの様子)。

市民駅伝競走大会(自治駅伝)

市民駅伝競走大会(自治駅伝)11月3日文化の日に行われる市民駅伝競争大会では、市内10区間、選手がタスキをつなぎます。
約50年前に古賀町・青柳村・小野村が合併した際、3町全てを巡って住民相互の輪を広げることを目的に始まったもので、分館、企業などおよそ30チームが参加します。

成人式記念駅伝大会

成人式記念駅伝大会古賀市成人式が行われる日の午前中に開催される成人式記念駅伝では、5区間合計約13キロの距離をタスキでつなぎます。
毎年60チーム近くのエントリーがあり、沿道にはたくさんの応援が駆けつけます。

市民ウォーキング

市民ウォーキング年に2回(春と秋)開催しています。
子どもから高齢者の方まで、マイペースで楽しく歩き、心地よい汗をかいてゴールをめざします。
自然を体験し歴史や史跡など古賀の名所を巡り、市内を楽しく笑顔で歩くウォークイベントです。


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.