古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

街角スナップ

街角スナップでは皆さんからの投稿をお待ちしております。投稿フォームからの簡単送信はこちらへ

えんがわくらぶの会員は“認知症サポーター”になりました

今回の街角スナップは、えんがわくらぶ代表の山川千寿さんからの投稿です。
認知症サポーター養成講座の様子

『1月28日、えんがわくらぶの15人が「認知症サポーター養成講座」を受講しました。認知症サポーターとは、認知症について正しい知識を持ち、認知症の人やその家族を温かく見守り、支援する人のことです。古賀市では“1000人のサポーターを養成する”ことを目標としており、今回の分もあわせて現在のサポーターが955人となり、あと45人で目標達成だそうです。
認知症についての知識や、認知症の人との関わり方などについてテキストで学びました。その後、「認知症本人」「妻」「長男」のそれぞれの役に分かれ、実演しながら認知症の人との関わり方考えるロールプレイングを行いました。修了後、認知症サポーターを表すオレンジ色のブレスレットを受け取り、15人のサポーターが誕生しました。
給食交流の様子

その後、古賀東小学校3年生64人とえんがわくらぶ14人が給食交流を行いました。中村市長と岸川校長も参加され、東小出身である中村市長は、「50年前、6歳から12歳まで筵内から30分歩いて登校していました。今の給食は美味しい」と子どもたちに話かけ、楽しそうに子どもたちと給食を食べていました。』
※街角スナップでは、皆さんからの投稿をお待ちしています。どしどしお寄せください。


Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks

Trackback URL




このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.