みあけ史跡公園

みあけ史跡公園

みあけ史跡公園「みあけ史跡公園」が平成22年11月3日に開園しました。
この公園は、『日本書紀』に書かれた「糟屋屯倉(かすやのみやけ)」の候補地である鹿部田渕遺跡(県指定史跡)を保存し、整備したもので、古賀市で最初の歴史公園となります。
“歴史に学ぶ緑の丘”をテーマとした園内は、道路を挟み南北2箇所に分かれ、発掘時の地形と同じ緩やかな勾配をもつ芝生敷きの広場に建物を立体的に復元しています。
園内には学習スペースが設けられ、L字状に建つ4棟の建物は最長3mからなる柱によって表現され、案内板を見ることで視覚的に建物のイメージをうかがうことができます。

施設データ

所在地 (北側) 古賀市美明1丁目4-11
(南側) 古賀市美明2丁目1-1
利用時間 8時〜19時
駐車場 4台
交通アクセス JRししぶ駅(東口)から徒歩6分
設備 トイレ
問い合わせ先 <遺跡に関すること>
サンフレアこが 歴史資料館
古賀市中央2丁目13-1
電話:092-944-6214 Eメール:bunkazai@city.koga.fukuoka.jp
<公園管理に関すること>
古賀市公園管理センター(千鳥ヶ池公園内)
古賀市舞の里2丁目5-1
電話:092-944-3150

より大きな地図で みあけ史跡公園 を表示


このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook