トップ > 市役所のご案内 > 市役所の仕事としくみ > 総務課 > 災害・防災 > 平成29年7月九州北部豪雨災害の支援について

平成29年7月九州北部豪雨災害の支援について

 平成29年7月5日からの豪雨により、被災された方々に対して、心からお見舞い申し上げます。
本市では、被災された方々を支援するための義援金を受け付けます。
皆様のご協力をお願いします。

義援金について

〇義援金募金箱の設置について 
・設置場所 古賀市役所(平日8時30分~17時)
      サンコスモ古賀(平日8時30分~17時)
      リーパスプラザこが交流館 (開館日の8時30分~17時)
・設置期間 平成29年8月25日(金)まで(予定)

〇義援金の送付先について
いただいた義援金は、日本赤十字社を通して被災地にお届けします。

〇受領書について(義援金が2,000円を超えた額が税控除の対象となります。)
義援金の受領書の発行申し込み受付については、古賀市役所総務課、サンコスモ古賀福祉課で行います。
受領書が必要な方は募金前に総務課か福祉課の窓口にお申し出ください。
※リーパスプラザでは受領書の発行が出来ませんので、受領書が必要な方は古賀市役所かサンコスモ古賀での募金をお願いします。
※受領書は、日本赤十字社から寄付者に直接郵送されます。

〇お問い合わせ  古賀市役所総務課危機管理係  直通 092-942-1112

災害ボランティアについて

○ボランティア活動保険について

現地でボランティア活動するには、ボランティア活動保険(天災プラン)への加入が必要です 。

 

お問い合わせ 古賀市社会福祉協議会 092-944-2941

 

 

○高速道路等有料道路の利用について

高速道路等有料道路の料金所を通る際に、「災害派遣等従事車両証明書」を料金所に提出することで、通行料金について無料処置が講じられます。申請書等を市役所へ持参ください。

 

1.無料措置期間

平成29年7月7日から平成29年9月30日まで

 ※今後、期間の変更の可能性があります

 

2.申請書等

「災害派遣等従事車両証明書」の発行を希望される方は、「災害派遣従等従事車両証明の申請書」と「ボランティア証明書」を市役所総務課まで持参ください。

 ①災害派遣従等従事車両証明の申請書

  ※車両1台ごとに1枚の申請書が必要です

    申請書様式

 ②被災地からの依頼内容などがわかる書類の写し

  被災地域において、社会福祉協議会等のボランティア受入を行っている団体へFAX等により提出し、返送されたものが必要です。

    ボランティア証明書様式

 

 お問い合わせ  古賀市役所総務課危機管理係  直通 092-942-1112

その他

7月6日未明から粕屋北部消防本部より1隊が応援隊として朝倉市に派遣されています。

問い合わせ先

総務課
危機管理係 電話:092-942-1112 Eメール:kikikanri@city.koga.fukuoka.jp
Adobe Reader
PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerはこちらからダウンロードできます(別のウィンドウが開きます)。


このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram