トップ > 市役所のご案内 > 市役所の仕事としくみ > 学校教育課 > 保護者費用負担軽減事業について

保護者費用負担軽減事業について

保護者費用負担軽減と物を大切にする心を養うことを目的とし、様々な保護者費用負担軽減事業を実施しています。

制服リユース

古賀市教育委員会では、不用になった中学校・高等学校の制服等をお預かりして、必要な方へお譲りしています。クリーニングまたは洗濯済の制服で不要なものがありましたら、学校教育課まで持参ください。
また、制服が必要な方は、事前に電話にて在庫をお問い合わせのうえ、学校教育課にお越しください。
リユース対象品:市立中学校の制服、高等学校(近郊)の制服

引き出しリユース

市内全小学校において、卒業生の引き出しを新1年生の引き出しとして再利用しています。不足分・破損分については全額市費にて負担しています。

数のおけいこセットの整備

市内全小学校に、算数の学習に必要な「数のおけいこセット」を市費で用意し、一人ひとりの児童が使えるようにしています。

計算カード及び防犯ブザーの購入

平成28年度から保護者費用負担軽減事業として新1年生の計算カード及び防犯ブザーの購入について全額市費にて負担しています。

問い合わせ先

学校教育課
学事係 電話:092-942-1130
Eメール:gkyoiku@city.koga.fukuoka.jp

 



このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram