トップ > 市議会 > 議会トピックス > 7人の議員が一般質問を行う

7人の議員が一般質問を行う

2014/06/20議会事務局

7人の議員が一般質問を行う
議会トピックス 7人の議員が一般質問を行う

 古賀市議会では6月19日と20日の二日間にわたって議員7人が一般質問を行いました。
 一般質問を行ったのは、高原伸二議員、内場恭子議員、田中英輔議員、阿部友子議員、吉住長敏議員、前野早月議員、許山秀仁議員の7人でした。なお、舩越義彰議員は体調不良で欠席し、通告も取り下げました。
一般質問では、企業誘致推進本部の新組織体制、教育委員会制度改革の影響、公共施設等総合管理計画の策定、男女共同参画の評価、景観、水の循環、職員採用と市内居住奨励、小学校区コミュニティの在り方、船原古墳埋納坑出土品の評価と活用、市長マニフェストの評価、舞の里保育所問題などについて議論が行われました。
定例会最終日の本会議は6月25日の午前9時30分から開催されます。(録画は3営業日後から配信します)

2014年6月20日
古賀市議会議長 奴間健司



このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram