トップ > 市議会 > 議会トピックス > 政策推進会議を開催 テーマ「防災対策と議会の役割」を決定

政策推進会議を開催 テーマ「防災対策と議会の役割」を決定

2014/05/22議会事務局

政策推進会議を開催 テーマ「防災対策と議会の役割」を決定
議会トピックス 政策推進会議を開催 テーマ「防災対策と議会の役割」を決定

 5月21日の午後、古賀市議会政策推進会議(議長除く議員18人で構成、会長:清原哲史、副会長:西尾耕治)を開催しました。この会議では、5月1日に発足した政策推進会議役員会の協議内容が報告され、議員全員で協議・確認しました。議長はオブザーバーとして出席しました。
 今回の会議の結果、調査研究テーマは「防災対策と議会の役割」としました。目標として、①防災基本条例制定の必要性ならびに骨格についての提言、②議会としての災害対応要綱策定、この2点を確認しました。6月から検討作業をかさね、12月定例会で何らかの形で報告することとしました。
 これらは、議会基本条例の施行に伴い、議会として政策提言に取り組もうというものです。古賀市議会の基本条例の大きな特徴と言えます。

2014年5月22日
古賀市議会議長 奴間健司



このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram