古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

国土交通省九州地方整備局と大規模な災害時の応援協定を締結しました。

2011/10/30総務課

調印式の様子(竹下市長(左)と福岡国道事務所富山所長(右))
調印式の様子(竹下市長(左)と福岡国道事務所富山所長(右))

市では、地震や洪水など社会的な影響が大きい重大な自然災害において、被害の拡大を防ぎ2次災害を防止することを目的に10月28日、国土交通省九州地方整備局と『大規模な災害時の応援に関する協定』を締結しました。

これにより、平常時から市と九州地方整備局が連携をもち、双方が共通の認識を持つことで、災害時の技術支援や災害対策用機械及び人的派遣を今までよりも、より円滑に、要請及び支援を受けることが可能となりました。

例として、
土砂災害などが発生したときに、ヘリコプターからの映像を見て災害状況が把握でき、また、地上から調査したい所を伝達し、リアルタイムに状況を確認しながら、地上からだけでは判らない的確な対応が可能となります。他にも、排水ポンプ車や照明車、応急組立橋、無人化施工用機械、環境整備船などの災害対策機械・機器が派遣され、災害復旧に力となります。

問い合わせ先
総務課 総務係 電話092-942-1112


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る