古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

古賀市創業者応援金の申請について

 古賀市では、新型コロナウイルス感染症の影響により地域経済が厳しい環境に置かれている中で、古賀市商工会の創業支援を受け、古賀市内で創業する事業者を応援するため、創業者応援金を給付します。

  詳細については以下の募集要領等を確認してください。


 ●創業者応援金募集要領(PDF:544KB)

 ●創業者応援金Q&A(PDF:89KB)


給付

対象者

古賀市商工会による創業支援を受け、古賀市内で令和2年4月1日から令和3年2月26日の間に新規創業した個人事業者、又は会社(株式会社、合同会社、合名会社、合資会社)を設立した法人。
応援金の額 1事業者あたり20万円(1回まで)
募集期限

令和3年2月26日(金)17:00まで(当日消印有効)

申請書類

申請者自身で準備する書類

  【個人事業者の場合】

   ★税務署受付印のある開業届の写し

  【法人の場合】 

   ★履歴事項全部証明書の写し(商業登記簿謄本の写し)または税務署受付印のある法

    人設立届出書の写し

  • 事業所の所在地が分かるもの(営業許可証、賃貸借契約書、公共料金支払い領収書等)

  ※古賀市内の店舗(事業所)等で営業している(する)ことが確認できるもの

  ※特定創業支援等事業が終了している場合のみ添付

 

古賀市商工会と共同で作成する書類

 

古賀市商工会から発行してもらう書類

  • 古賀市創業者応援金(新型コロナウイルス対応型)の申請に係る新規事業計画確認書
  • 古賀市創業者応援金(新型コロナウイルス対応型)の申請に係る特定創業支援等事業の確認書または創業支援カルテ

提出先

問い合わせ先

(1)提出先   〒811-3192 古賀市駅東1-1-1

         古賀市役所 事業者緊急支援窓口

         電話:092-692-1099

(2)提出方法  郵送又は持参による提出


※特定創業支援等事業の支援については、古賀市商工会へ問い合わせください。

 ●古賀市商工会  古賀市天神2丁目1-10

           電話:092-942-4061

このページに関するお問い合わせ先

商工政策課
事業者緊急支援窓口
電話:092-692-1099(直通)


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.