古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

人材バンク

多様な知識や技能を持った人材を登録し、地域や学校などの学習・体験の場につなげるためのしくみです。


人材バンクとは

古賀市には、多様な人材があふれています。例えば、パソコンが得意な人、楽器の演奏できる人、野菜作りが上手な人、あるいは野山の草花に詳しい人など・・・。
また、福祉や環境問題、まちづくりなど、さまざまな分野における市民活動も盛んです。
人材バンクとは、そのような多様な知識や技能を持った人たちを登録し、学校や地域におけるさまざまな学習活動や体験活動の場に、指導者として紹介するための制度です。
“地域の人材”と“学習・体験の場”がつながることで、古賀市民が生涯にわたって自ら学ぶことができ、またその学びによって得た知識を地域づくりへ生かせるようなまちを目指しています。

人材バンクの利用方法

人材バンクへの登録(登録者)

1.登録
これまでの学習活動や生活体験などを通じて身に付けた知識や技能を地域づくりに役立てたいとお考えの人は、人材バンク登録票に必要事項を記入し、生涯学習推進課に提出してください。

  1. 人材バンク登録票(個人用)(XLSファイル:30.5KB)

人材バンクの利用(利用者・登録者)

1.閲覧
学習活動や体験活動における指導者をお探しの人は、人材バンク閲覧用リストより、希望の内容に合った人材を探すことができます。


2.調整・相談
スタッフが間に入って、登録者と利用者の調整を行います。また、活動についての相談にも応じます。


3.活動の実施
学習活動や体験活動を実施してください。


4.報告
利用者と登録者がそれぞれ活動の内容を報告してください。

  1. 人材バンク活用報告書(利用者用)(XLSファイル:30.5KB)
  2. 人材バンク活用報告書(登録者用)(XLSファイル:30.5KB)

人材バンク登録分野

人材バンクには、多様な知識や技術を持った個人及び、さまざまな分野で公益的活動を行う市民活動団体が登録されています。
人材バンク閲覧用リストから希望に沿った人材を探してください。


登録分野具体例
音楽 邦楽(琴、篠笛など)、オカリナ、ハンドベルなどの演奏
日本民謡、わらべうたなど
スポーツ・レクリエーション 運動指導(バスケットボールなど)
リトミック体操
ストレッチ体操・けん玉など
ダンス よさこい踊り、ジャズダンスなど
言語 日本語指導、韓国語指導、英語指導・通訳など
その他 パソコン指導、囲碁指導、折り紙、絵手紙、竹細工・わら細工、フラワーアレンジメント、リンパマッサージ、アロマ、笑いヨガ、書道、陶芸、料理、手芸、マジック、救急法、イベント企画など

もっとよく知りたいな…人材バンクQ&A

どんな人が人材バンクに登録されているのかな?
登録したいけど、資格等は必要なのだろうか。


人材バンクには、これまでの体験や学習活動、あるいは生活の中で蓄えられた多様な知識や技能を持った方々が登録されています。 登録には特別な資格などは必要ありません。自らの知識や技能を、地域社会で役立てたい、いろんな活動につなげたいという思いを持っている方は、ぜひご登録ください。


地域で勉強会をやりたいんだけど、
なかなかテーマが決まらなくて・・・。


人材バンクでは、「音楽」「スポーツ・レクリエーション」「言語」など、分野ごとに人材をご紹介できます。特にテーマを決めていなくても、スタッフが相談に応じますので、お気軽にご利用ください。


具体的にはどのようにやり取りするの?
お金はかかるのかしら。


人材バンクには分野ごとに登録者の情報が掲載されています。利用する場合は、直接登録者にご連絡いただいても構いませんし、スタッフが間に入って調整することもできます。
なお、謝礼金が必要かどうかは登録者ごとに異なります。

このページに関するお問い合わせ先

生涯学習推進課(リーパスプラザこが内)
社会教育振興係
電話:092-942-1347
FAX:942-1361
Eメール:shogaku@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る