古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

市民討議会「古賀市の水道の未来を考える会」

古賀市の水道事業は昭和32年10月に給水を開始し、60年以上経過しました。また、昭和40年代に建設した浄水場も老朽化しており、その更新も考えなければならない時期にさしかかっています。

水道は、市民の皆様にとって一番身近なインフラ(施設)ではないかと思います。蛇口をひねれば水が出るという当たり前の日常の維持に、本市は努めてまいりました。これからもそんな当たり前のことを続けていくためにも、皆様が日頃水道に関して感じているご意見をお聞かせいただきたく、市民討議会を開催いたします。

市民討議会の延期のお知らせ

福岡県下に緊急事態宣言が再発令されるなど、県内の感染拡大状況が深刻化していることを鑑み、令和3年2月に開催を予定しておりました市民討議会の今年度の開催を中止し、来夏に延期することとしました。 (ご応募いただいた方には、その旨文書にてご連絡差し上げています。)

案内状の送付

2月に開催予定の市民討議会「古賀市の水道の未来を考える会」の案内状を、無作為抽出させていただいた18歳以上の市民の皆様500名に送付させていただきました。(令和2年11月20日付)

本討議会の開催趣旨をご理解の上、ぜひご参加くださいますようお願いします。


市民討議会案内状 ※案内状内の申込用URL・QRコード等は無効にしています。



開催予定日
  • 令和3年2月6日(土)14時~
  • 令和3年2月12日(金)19時~
  • 令和3年2月13日(土)14時~

開催場所

 リーパスプラザこが交流館 302洋室(古賀市中央2丁目13番1号)

市民討議会とは

市民討議会とは、無作為(ランダム)で選ばれた市民が、世代や職業、性別を超えてみんなで地域の課題を話し合う制度で、ドイツなどで行われている「プラーヌンクスツェレ」という手法を日本風にアレンジしたものです。

このページに関するお問い合わせ先

上下水道課

総務・上水道管理係

電話:092-942-1129
Eメール:josuidokanri@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.