古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

平成29年度男女共同参画イベント情報


男女共同参画歴史講座「幕末、敗れざる者~激動の時代を生きた夫婦の物語~」

参加者アンケート集計結果(PDFファイル)


講師写真 会場のようす


満員御礼
多くの方にお申込みいただき、ありがとうございました。
定員に達しましたので、お申込みを終了いたしました。
キャンセル待ちについては、コミュニティ推進課までお問い合わせください。


男女共同参画がおおくりする最後の歴史講座。
歴史と男女共同参画を身近に感じてみませんか。
絶妙な語り口で「人となり」をよみがえらせる名人が西郷隆盛側からではなく、敗者側からの明治維新を熱く語ります。


日時:平成30年2月3日(土) 14時00分~16時00分
会場:リーパスプラザこが歴史資料館中会議室(図書館2階)
講師:今長谷 照子さん(元篠栗町立図書館副館長)
申込方法:FAX(942-1291)、メール(danjo@city.koga.fukuoka.jp)または電話(942-1260)
申込用紙チラシ
参加費:無料
定員:先着70名(事前申込要)
託児:有(1月25日(木)まで要申込)


男女共同参画歴史講座

女性起業シンポジウム「夢は必ず叶う!起業で輝くワタシ」

参加者アンケート集計結果


女性起業シンポジウム 女性起業シンポジウム


古賀市では、起業して間もない女性やこれから起業しようという女性たちを応援しています。
今回は、その女性たちが集い、夢を実現するためのノウハウを先輩女性起業家から学び、参加者同士の交流を深め、次なる一歩を応援します。


日時:11月11日(土)13時00分~16時00分
会場:リーパスプラザこが交流館多目的ホール
申込方法:FAX(942-1291)、メール(danjo@city.koga.fukuoka.jp)または電話(942-1260)
申込用紙チラシ
参加無料
先着150名(事前申込要)


男女共同参画セミナー輝け!KOGAサミット2017「男女共同参画の視点を活かした私たちが主役の避難所づくり」

アンケート集計結果(PDFファイル)


男女共同参画セミナー輝け!KOGAサミット2017 男女共同参画セミナー輝け!KOGAサミット2017


地震、津波、集中豪雨、台風といった自然災害は、いつどこで起こるか予測することは難しく、私たちの力で止めることもできません。
万が一に備え、避難所運営について男女の視点で考えてみませんか。


日時:11月21日(火)14時00分~16時30分
会場:リーパスプラザこが歴史資料館中会議室(図書館2階)
申込方法:FAX(942-1291)、メール(danjo@city.koga.fukuoka.jp)または電話(942-1260)
申込用紙チラシ
参加費:無料
先着50名(事前申込要)
託児:有(11月10日(金)まで要申込)


男女共同参画セミナー「夢をカタチにするための女性起業入門講座」(申込終了)

参加者アンケート集計結果(抜粋)(PDFファイル)


受講風景 集合写真


昨年大好評だった女性起業入門講座を今年も開催します(全4回)。
講師は、昨年同様女性起業コンサルタントで中小企業診断士の千葉真弓さん。
お申込お待ちしています。


日時:9月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)
場所:リーパスプラザこが交流館302洋室及び多目的ホール
内容:

第1回 9月2日(土) 11時00分から
15時00分
オリエンテーション
302洋室 昼食兼ねて交流会
ビジネスプランを考える
第2回 9月3日(日) 10時00分から
13時00分
マーケティング・売り方
多目的ホール 宣伝
第3回 9月9日(土) 10時00分から
13時00分
手続き・税金・補助金
302洋室 資金調達など
第4回 9月10日(日) 10時00分から
13時00分
プランニング・計画
多目的ホール 発表

参加費:無料(要申込)
※第1回のみ昼食を兼ねて交流会を行います。
お弁当を申し込まれる場合は、参加申込時にお知らせください(500円お茶込み)。
定員:20名(先着順)
託児:無料 6ヶ月以上のお子さん
締切:8月24日(木)
申込方法:電話(942-1260)、FAX(942-1291)、メール(danjo@city.koga.fukuoka.jp
申込用紙チラシ


古賀市男女共同参画フォーラム2017

古賀市では、毎年、男女共同参画週間中に「古賀市男女共同参画フォーラム」を開催しています。


参加者アンケート(抜粋)


平成29年6月25日(日)リーパスプラザこが交流館多目的ホールにて開催しました。


歌:芳賀史江さん ハープ:磐田耕作さん

歌:芳賀史江さん
ハープ:磐田耕作さん

芳賀史江さんと岩田耕作さんによるミニコンサート
芳賀史江さんの澄んだ歌声と岩田耕作さんの美しいハープの音色が、参加者の心を癒しました。


市長と標語表彰者

市長と標語表彰者

男女共同参画に関する『標語(一行詩)』特別賞・最優秀賞の表彰者
『標語(一行詩)』特別賞・最優秀賞作品はこちら


市長と輝き☆KOGAびと表彰者

市長と輝き☆KOGAびと表彰者

男女共同参画表彰『輝き☆KOGAびと』表彰者
『輝き☆KOGAびと』表彰者のプロフィールはこちら


講師:茅原ますみさん

講師:茅原ますみさん

講演『仕事も家庭も大切にするためのスイッチ切替え術』
講師に元テレビ東京アナウンサーで現在もテレビ東京総務人事局厚生部でご活躍の茅原ますみさんをお招きし、男児3人の育児と仕事の両立についてのお話中心にご講演いただきました。
夫はアナウンサーの笠井信輔さん。


家事も育児も「最初から」が大事
結婚時には「家事ができる男ってモテるらしいよ~。」妊娠時には「今、夫もいっしょに産婦人科に行くのが流行ってるらしいよ~。」と、夫の性格を上手に刺激して家事も育児も最初から関わってもらってきた、最初に関わればずっと関わることになる。夫は子育てをサポートする人ではなく、いっしょに子育てをする人、ただ「ありがとう」という気持ちは言葉にしていつも伝えている。


仕事と育児の両方ができることをラッキーだと思う
仕事の大変さを子どもで忘れ、育児の大変さを仕事で忘れることができる、仕事で子どもの保育が十分できないことについては自分が優秀な母親なのかわからなかったので、私ひとりが育てるよりいろんな人が子どもと関わってみんなで育ててもらうほうが良いと思った。今はそれがよかったと思うし後悔もしていない。女性は我慢強い、でもまわりに助けを求めることも大事。

魔法の言葉「あ~、しあわせ」
「ごはんがおいしい、あ~、しあわせ。」「こけたけど、ケガしなかった、あ~、しあわせ。」スイッチを切替える時に大事。なにかを前に向ける力をもらえる。声に出して言うことが大事。とご家族のことも交え、最後まで明るく笑顔で語られました。

男女共同参画健康セミナー「もしかしてこれって、更年期?メノポケアで美しく健康に」(申込終了)

参加者アンケート集計結果(抜粋)(PDFファイル)


骨密度測定 メノポケア参加者のみなさんと


女性なら誰でも訪れるメノポーズ(更年期)。しかし、ほとんどの女性は気持ちや体の変化を感じてから「もしかして?」と慌てることが多いようです。
備えあればキレイあり。ココロとカラダがゆらぎやすいこの時期を美しく健康に過ごすための方法を学んでみませんか。


日時:6月10日(土) 9時30分~12時30分(9時30分~10時15分までは無料健康測定)
会場:リーパスプラザこが交流館2階 多目的ホール
申込方法:FAX、メールまたは電話
申込用紙チラシ
参加費:無料
先着50名(事前申込要)
託児:有(6月1日(木)まで要申込)


このページに関するお問い合わせ先

コミュニティ推進課
男女共同参画係
電話:092-942-1260
Eメール:danjo@city.koga.fukuoka.jp異性


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.