トップ > 古賀市からのお知らせ(最新情報) > 豪雨災害に便乗した悪質商法ご注意ください!【市消費生活センター】

豪雨災害に便乗した悪質商法ご注意ください!【市消費生活センター】

2017/07/11商工政策課

<注意!>
豪雨災害を口実とした便乗商法が発生することが考えられますので注意しましょう!
被害にあった時、被害にあいそうになったとき、あやしいと感じた時は、すぐに消費生活センター等にご相談ください!

○事例1
屋根が一部壊れたので、業者へ点検を依頼した。業者は屋根裏に上がり、カメラで撮影した画像を見せて、「早く工事をした方がいい。金額は300万円だ。」という。
「このまま放置すると雨漏りする」と不安をあおられ、契約を急がされた。
(対策)
災害による被害で、修理などが必要な場合でも、慌てずに複数の業者から見積もりを取ったり、家族や周囲の方などに相談し、十分に検討したうえで契約しましょう。

○事例2
「義援金を集めている」という人が来て、断ったがなかなか帰ってくれず、その後、外で待っていた仲間と「うまくいかない」などと話していて、義援金詐欺かもしれない。
(対策)
義援金は確かな団体を通して送るようにしてください。専用の口座に義援金を振り込む場合は、確かな団体の正規のものであることも確認しましょう。

詳しくは、こちらをご覧ください。

古賀市消費生活センターでは、「消費生活専門相談員」の資格を持った相談員が消費生活に関する様々な問題にお答えし、トラブル解決のお手伝いをしています。

電話、来所による相談を受け付けています。少しでも、不安だと感じたり、おかしいなと思ったら消費生活センターへご相談ください。

○古賀市消費生活センター
場所:ひだまり館(古賀市隣保館)内
   古賀市新原1051-6
電話:092-410-4084
相談日時:毎週 月・水・金・土曜日
10時00分~12時15分、13時00分~15時30分(祝日、年末年始、8/13~8/15を除く)



このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram