トップ > 古賀市からのお知らせ(最新情報) > ツマアカスズメバチに注意して下さい

ツマアカスズメバチに注意して下さい

2017/07/07環境課

ツマアカスズメバチ
ツマアカスズメバチ

ツマアカスズメバチに注意して下さい

特定外来生物に指定されている「ツマアカスズメバチ」は、平成24年に長崎県対馬市で初めて発見された外来のスズメバチです。古賀市では現在確認されていませんが、平成27年9月に北九州市で営巣が確認され、また平成28年5月に宮崎県でも女王バチが確認されています。
7月から10月頃にかけて、在来のスズメバチと同様にツマアカスズメバチの働きバチも、活動が活発化することが予想されます。
発見された場合は、環境課まで連絡をお願いいたします。
また、刺傷防止のため①巣に近づかない②ハチを刺激しない等の注意をしてください。


問い合わせ先 古賀市役所環境課  電話:092-942-1127


【特徴・習性】
体長は、約2cm、全体に黒く、腹部はオレンジ色、脚先は黄色です。
巣は、在来のスズメバチより大きく、樹木の高い場所に営巣することが多いのが特徴です。
非常に高い攻撃性を持ち、ミツバチ等の昆虫を捕獲する肉食のハチですが、人に対して在来のスズメバチ以上の影響はないといわれています。

【対策】
在来のスズメバチと同様に
①巣に近づかない②ハチを刺激しない等の注意をしてください。

【刺された時の対処法】
刺された時は、在来のスズメバチに刺された時と同様の対処を行ってください。また、体質によって発作やけいれん等が現れることがありますので、病院で治療を受けることが必要です。



【参考】
ツマアカスズメバチについて
福岡県庁ホームページにも掲載しています。福岡県 ツマアカスズメバチ で検索してください。
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/tumaakasuzumebati.html(福岡県ホームページ)



このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram