トップ > 古賀市からのお知らせ(最新情報) > 古賀市職員を装った『給付金詐欺』にご注意下さい!

古賀市職員を装った『給付金詐欺』にご注意下さい!

2017/06/21福祉課

 市の職員を装い、「臨時福祉給付金の手続きを至急行ってほしい」などと、言葉巧みに金融機関の窓口やATMに誘導し、お金をだましとる『給付金詐欺』が全国で多発しています。
 
古賀市内でも最近、下記のような事例が発生していますので、十分に注意してください。

【発生事例】

 市役所職員を名乗る人から、「1月に通知を送ったと思うが、3万円振り込むので銀行と郵便局のどちらがよいか」と電話があった。電話に出られた方は誤って振り込む金融機関と住所を教えてしまった。その話を聞いた家族が不審に思い、市役所に相談したところ、そのような電話はしていないことが分かった。

少しでも怪しいと感じたら一度電話を切り、粕屋警察署や市役所までご連絡ください。

※古賀市での臨時福祉給付金の申請受付は5月31日に終了しています。

問い合わせ先

福祉課福祉政策係(サンコスモ古賀内)
092-942-1150


このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook